Choose another country to see content specific to your location

//Select Country

ISO 9001

品質マネジメントシステム認証

ISO 9001

品質マネジメントシステム認証

ISO 9001とは

ISO 9001は1987年に初版が制定され、ISOマネジメントシステム規格としては一番古い規格です。この品質マネジメントシステム規格は初期には電気、電子業界で認証取得の取り組みが始まり、続いて機械、化学業界に広がっていきました。最近ではホテル等のサービス業界、学校など教育機関、自治体等を含めあらゆる業界に広がっています。定期的な規格の改訂により、あらゆる業界に適用できるシステム規格として、また効果的な品質管理体制の構築を目指し、業種業界を問わず取り組まれております。企業、団体がISO 9001に基づく認証を取得する背景には次のような事柄が挙げられます。

•顧客の要求
•経営のツール
•市場の要求

「ISO 9001の認証がないと製品を輸出できない」、「ISO 9001の認証がないと入札に参加できない」、「ISO 9001の認証を通して社内の改革をしたい」などの声をよく聞きます。企業、団体はそれぞれの背景を持ってISO9001の認証を取得し、認証を維持しています。

認証取得

認証取得までの期間

平均約1年です。スケジュールはおおよそ以下の通りです。
 
最初の1ヶ月  ISO 9001に関する調査 
 経営者の意志決定 
 推進計画の作成 
キックオフ 
 次の6ヶ月  文書体系決定 
 品質文書作成(例:品質マニュアル作成、規定、手順書、製品品質計画書) 
    
 最後の5ヶ月  システム運用の継続 
 内部監査の実施 
 マネジメントレビューの実施 
 事前審査 
 是正処置の計画と実施 
 認証審査 
   
認証取得までのステップ
MS ISO9001 

ISO 9001認証取得のメリット

認証取得のメリットは、大きく分けて営業面、管理面ならびに人材面における効果が考えられます。

  • 営業面の効果:売上増加
    ビジネスチャンスの拡大
    顧客満足の向上
    イメージアップ・知名度・信用力向上
    顧客と意識を共有「下請けからパートナーへ
  • 管理面の効果:効率アップ/コストダウン
    役割分担の明確化
    業務の標準化/改善
    ルール遵守の発想
    第2者監査の免除
  • 人材面の効果:体質強化
    全社一丸体制(品質方針・目標管理)
    社員の自信
 

もっと知る

ISO 9001 2015 guidance
ホワイトペーパー

ISO 9001:2015

品質マネジメントシステム 継続的に改善のために、戦略的に取り組む

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Select Your Location

Global

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa