企業向けサステナビリティ サービスで、持続的な成長を

持続的な成長のため、私たちは顧客企業のパートナーとなり、顧客企業の従業員、引取先、環境に対するコミットメントを実現すべく、俯瞰的なポートフォリオを持つコーポレート・サステナビリティ・サービスを提供しています。

当社はサービスを通じて、持続的な技術の安全性への信頼を高め、プロセス、製品、システムの信頼性を向上させることを目指しています。現在掲載されていない特定のサービスをお探しの場合は、こちらからお問い合わせください。

sustainable battery production

サステナビリティ サービス

サーキュラーエコノミー、カーボンニュートラル、化学物質関連など幅広いサービスを提供しています。

もっと知る

Hand holding sprout for growing nature

ISCC 認証

持続可能な原料(再生原料・バイオマス原料)と製品を対象とする国際的な認証制度

もっと知る

shutterstock_1033278703

欧州バッテリー規則

バッテリー製品に関連するライフサイクル全般を規定する規則

もっと知る

Country country road in the forest. Aerial view of evergreen trees, texture of the top of the tree. Beautiful green spruce forest from top to bottom drone. Forest, pines aerial view

EU 炭素国境調整メカニズム(CBAM)

EU排出量取引制度のもとで想定されるカーボンリーケージリスクへの対応

もっと知る

sustainable energy

サステナブル・エネルギー

企業のカーボンニュートラルを支える、再生可能エネルギー発電、ソリューション、流通サービス

もっと知る

new mobility

新しいモビリティ

eモビリティ、水素自動車、インフラなど、持続可能な新しいモビリティ技術の安全性と品質を確保するためのサービス

もっと知る

sustainable products

サステナブル・プロダクト

環境、経済、社会的な利益をもたらしながら、持続可能な製品作りを支援するサービス

もっと知る(英語版)

 

テュフズードとの協調で得られるもの:

Sustainability icon 

顧客企業のケースに特化した学際的な専門知識

テュフズードは複数の産業と地域でサステナビリティに関する貢献をしています。当社の専門家は指定のユースケースを中心としたノウハウを提供し、また顧客企業に対し専門知識をもってサステナビリティに関するトピックを案内し、試験、検査、監査および認証サービスによって、お客様のサステナビリティへのコミットメントを独立検証します。

Sustainability icon

サステナビリティの次なる実践

サステナビリティ基準は、サステナビリティへの取り組みの成果を計測・検証するための共通のベンチマークです。
豊富な経験によって、当社の専門家は、世界中の環境基準の作成のための基準委員会に招かれています。当社を選ぶことによって、サステナビリティの次なる実践に向けた貴重な情報を入手できます。

 

sustainability icons

グローバルなプレゼンス

テュフズードは世界1000カ所以上に、オフィス、研究所、専門家からなるグローバル拠点があります。
各国のサステナビリティ・イニシアチブの設立メンバーとして積極的に参加することで、サステナビリティを実現するための世界規模のエコシステムとネットワークの一翼を担っています。このグローバルネットワークにより、当社は独立性と公平を維持しつつ、顧客企業が目指すサステナビリティへの目標に沿って最上級の関連知識を提供します。

 

 

テュフズードのサステナビリティへの取り組み

1866年以来、サステナビリティは当社の中核的な指針となっています。人類、環境、企業にとって、より安全で持続可能な生態系を実現することは私たちの使命であり、この持続可能な社会の実現を含め、社会の進化に必要な技術開発に伴うリスクへの対処を支援しています。当社のサービスはサステナビリティに組み込まれており、これからのサステナブル・デベロップメントにおける信頼の確立と安全性の保証に貢献します。

気候変動は、今後数十年に渡りサステイナブル・デベロップメントの実現における最も重要な課題です。

2019年6月国連気候行動サミット2019(UN Climate Action Summit 2019)において、首脳陣は地球規模の気候危機に対応すべく、世界の気温上昇を1.5度に抑える緊急性を表明しました。これを実現するために、国連は2050年までにカーボンニュートラルを達成するよう世界に呼びかけています。

現在、世界各国はこの目標に向けた行動に取り組んでいます。企業レベルでは、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に沿った取り組みを行うことで、この難題に挑戦しています。サステナビリティは、今後数十年に渡り、ビジネスと社会の進化の中枢となることが期待されます。社会と政治は、国内および国際的な温室効果ガス削減目標を達成するために、新しい枠組みや規制を導入しています。一方で企業はそれぞれのバリューチェーンにおいて、より意欲的な削減目標を達成しようとしています。これには、自社の生産プロセスや施設だけでなく、サプライヤーや外部のサービスプロバイダーも含まれます。

サステナブル・デベロップメントを進めるため、当社は俯瞰的な企業のサステナビリティ・サービスのポートフォリオを用いて顧客企業と提携し、企業の従業員、クライアント、環境に対するコミットメントを果たしています。そしてサービスを通じて、持続可能な技術の安全性への信頼を促し、生産プロセス、製品、システムの信頼性を向上させることを目指します。

当社は、パートナーと共に既存および今後の規制に沿ってカスタマイズされたサステナビリティソリューションを提供します。さらに、移行プロセスの効率および持続的な影響を最大化するためのベストプラクティスも共有します。これにより、確実性とトレーサビリティが創出され、規制当局、内部監査、そして最終的には一般消費者に向けて発信する場合に必要な独立性と透明性を確保できます。

当社のサステナビリティ活動をもっと知りたい場合はこちらからお問い合わせください。

>>サステナビリティ関連セミナーはこちら

Green tree branches with leaves and sustainable glass building
温室効果ガス排出量算定・報告の原則を解説
詳細はこちら
Sustainability report 2023
Find out more

次のステップ

Site Selector