additive manufacturing

アディティブマニュファクチャリング eラーニング
Additive Manufacturing

テュフズードインフォサービス

テュフズードインフォサービス

TÜV SÜD iAM eラーニング 講座
  

アディティブマニュファクチャリング
(積層造形・3Dプリンティング)
 

 

3D プリンターを用いて樹脂や金属などの材料を積層造形する AM(アディティブマニュファクチャリング・積層造形・3Dプリンティング)の技術を、適切かつ効果的に活用できる人材の育成を目的とした eラーニング講座です。
オンデマンド形式で受講期間が 1ヶ月ありますので、ご都合に合わせて受講いただけます。
 

AM に精通した人材の育成

AM 技術の先進国ドイツにおいて、AM 人材育成や AM 製造サイト認証の豊富な実績をもつテュフズードが、品質保証を前提とした AM 製品の製造や調達の実現を支援するために開発したコースです。
 

AM 製品の調達のためには、2段階の教育が必要

まずはじめに AM 技術を採用するかどうかを決定するのに必要な「AM 技術評価のための基礎教育
そして次に AM 技術採用が決まり実際に調達を開始するのに必要な「調達のための専門教育
 

AM 製品の製造には、役割ごとの専門教育が必要

製品が製造されるまでには、経営、営業、設計、製造、品質などの各役割があります。
AM 製品では、すべての役割に共通する教育と、役割ごとの専門教育が必要となります。

 

AM 教育のフロー解説はこちら

 

 

 科目紹介  
 iAM-01  AM ビジネス入門 

AM の導入研修に最適
AM の基礎から体系的な知識を習得
部品選定・ビジネスモデル創造の視点づくり

 iAM-02  AM 品質保証入門
品質保証に関わるすべての関係者に推奨
AM 特有の品質アプローチの理解
品質に影響する要素と対策ポイントの把握
 iAM-S01  ISO/ASTM 52920 解説

AM 製造サイトを対象に品質保証できる AM 製造工程の要件を定義した国際標準規格、ISO/ASTM 52920:2023 を解説

 iAM-S02  AM プロセスバリデーション  AM の品質保証を想定したプロセスバリデーションついて解説
 iAM-S03  ISO/ASTM TS 52930 解説 パウダーベッド・レーザー方式(PBF-LB) AM 装置を対象に、AM プロセスバリデーションの実践フェーズである適格性評価(IQ/OQ/PQ)について規定した ISO/ASTM TS 52930:2021 を解説

 
※講座は順次追加の予定です。
※1プログラムにつき受講期間は1ヶ月となります。
 (例: プログラムを2つ選択された場合は2ヶ月、3つ選択された場合は3ヶ月の受講期間となります。)

  

   

e learning

 

受講申込みへ

  
iAM eラーニングの受講操作マニュアルはこちら [PDF]

 

お問合せ

Site Selector