Choose another country to see content specific to your location

//Select Country

アディティブマニュファクチャリング(3Dプリンティング)

AM品質保証対策 支援サービス

革新的な生産技術への期待と課題

昨今、最終製品/連続生産へのアディティブマニュファクチャリング(3Dプリンティング、以下AM)適用事例が増え、その「デジタルなものづくりの特長」がより具体的に理解されはじめました。直接製造による工程削減およびリードタイム短縮、部品統合、機能統合、形状の複雑度合にみる限界費用上昇率の低さ、総保有コスト削減など、他の加工技術では実現し得ないメリットが引き出せることから、イノベーションをもたらす生産技術との認識が広まっています。このような背景のもと最終製品/連続生産におけるAM技術普及のため、国際的にAM関連技術の標準化についての議論や規格策定が行われています。品質保証に関する内容もその中に含まれています。AMの品質保証対策ではAM特有の変動要因を考慮する必要があるからです。

 

AM品質保証対策と標準規格

テュフズードは最終製品/連続生産へのAM技術の適用に向けた品質保証体制づくりにおいて、以下の取り組みが必要であると考えます。今後、世界的にAM製品取引の増加が予測されていることから、これらの取り組みは標準規格に沿って進めておくことが重要です。

  • AM製品の製造・調達・利用に関わる人材開発と能力管理
  • AM関連プロセスの構築・改善
  • AMプロセスバリデーションの構築・改善
  • AM部品調達ガイドラインの構築・改善

 

AM品質保証対策 支援サービス

テュフズードは、最終製品/連続生産へのAM技術の適用に向けた品質保証体制づくりのお手伝いをさせていただきます。長年にわたり培ってきた各産業界に対応する品質マネジメント ノウハウ、AM先進国ドイツでの監査実績、国際標準化委員会の活動を通した豊富なAM規格の知見を総合し、以下のサービスを提供します。   詳しくはこちらから「 AM(積層造形/3Dプリンティング) 」を選び、お問い合わせください。

 

  • AMトレーニング
    最終製品/連続生産を前提とするAM品質保証体制づくりにおいて必要な知識を受講者の現状レベルに沿って習得できるようトレーニング科目を取り揃えています。トレーニングはオンラインライブ講義またはeラーニング形式で提供いたします。

 基礎コース
   ・はじめてのAM
   ・AM品質保証入門
   ・DIN SPEC 17071 入門(2021年発行予定 国際標準規格ISO/ASTM 52920 のベース)

 専門コース
   ・AM生産・品質マネジメント
   ・AM関連規格
   ・AM製造要求検証
   ・AMプロセスバリデーション
   備考)専門コース科目は、順次追加を予定しています。

  • AM品質保証体制づくりの支援
    ・AM関連プロセス構築・改善(AM製造者向け)
    ・AMプロセスバリデーション支援(AM製造者向け)
    ・AM部品調達ガイドライン構築・改善(Tier-1・OEM・ユーザー向け)

 

テュフズードを選択すべき理由

今日までの150年以上にわたる安全や品質に関する試験・監査・認証・トレーニングの実績により、テュフズードは時代を超えて製造業界にとって信頼できる第三者試験認証機関として認知されています。テュフズードのアディティブ マニュファクチャリング専門チームは製造業における豊富な経験はもちろんのこと、ISO/TC 261/JG 75 やDIN CEN/TC 438 等の標準規格委員会への参加によりアディティブ マニュファクチャリングに関する最新の技術や規格にますます精通し、アディティブ マニュファクチャリングの品質マネジメント分野の最前線に立っております。テュフズードの専門チームは皆様のアディティブ マニュファクチャリング事業をさらに確実にするためのビジネスパートナーでありたいと思っています。

 

テュフズードジャパン株式会社
アディティブ マニュファクチャリング チーム

問い合わせフォームは こちら
 *分野は「AM(積層造形/3Dプリンティング)」をご選択ください。

もっと知る

ss-495878662-industrial-additive-manufacturing-teaser
ウェビナー

AMビジネスの成功と、仕組みづくり

本ウェビナーではAMの受託製造や、自社内の製造部門に代表されるようなケースでの「成功の仕組みづくり」を事例を交えて紹介します。

詳細はこちら

Gateway to Industry 4.0
ストーリー

スマートマニュファクチャリング ― インタストリー4.0

スマートマニュファクチャリング のポテンシャル向上

詳細はこちら

ss-243159208-deutsche-bahn-case-study-teaser
ケーススタディ

DEUTSCHE BAHN(ドイツ鉄道)

「Additive Manufacturer」認定制度の整備

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Select Your Location

Global

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa