ISO 14067 に基づく製品のカーボンフットプリント(CFP)の
検証に関する基礎セミナー

テュフズードインフォサービス

テュフズードインフォサービス

ISO 14067 に基づく製品のカーボンフットプリント(CFP)の
検証に関する基礎セミナー

2023年 5月 29日 開催のご案内   ≪ Live オンライン ≫ 

[ISO14067]

カーボンニュートラルを実現するためには、個々の企業がサステナブル経営を推進するだけではなく、サプライチェーン全体での温室効果ガス(GHG)の排出量削減を進めていく必要があります。そのためには、脱炭素・低炭素製品(グリーン製品)が選択されるような市場を創り出していく必要があり、その基盤として製品単位の排出量であるカーボンフットプリント(CFP: Carbon Footprint of Product)を見える化する仕組みが不可欠です。

国際規格 ISO 14067 は、製品のカーボンフットプリント(CFP)を定量化するための要求事項とガイドラインを定義しており、ISO 14067 等を参照して算定した CFP を活用するニーズが急速に拡大しています。更に、ISO 14067 は、ライフサイクルアセスメント(LCA: Life Cycle Assessment)に関する国際規格ISO 14040/44 に基づいた製品の CFP の定量化と報告に関する原則、要件、及びガイドラインを指定しています。そのため、日本企業は GHG Protocol Product Standard よりも ISO 14067 を参照する事業者が多い傾向にあります。

そこで、TÜV SÜD では、製品のカーボンフットプリントの算定から、報告、検証へ至る一連の枠組みの本質をご理解いただくために、Liveオンラインセミナーを開催する運びとなりました。この分野における TÜV SÜD の専門家が、ステークホルダーからの信頼獲得へつながるサステナビリティ情報開示のための一連の手続きを丁寧に解説します。

※ テキストは当セミナーへご参加頂いた方へのみの配布となります。後日の販売はございません。


セミナーパンフレットのダウンロード [ PDF ]

 

 ISO 14067 に基づく 製品のカーボンフットプリント(CFP)の検証に関する基礎セミナー

【 オンライン開催 】

    2023年 5月29日(月)  14:00 - 16:30   (受付終了)

       ※終了時間が前後する場合もございます。
       ※オンライン開催の受講の流れについて、詳細は本ページの下部のご案内をご確認ください。

 

 【 内 容 】   

     ■ 製品の二酸化炭素(CO2)排出量の定量化と報告に関する国際規格 ISO 14067 の
         原則、要件、およびガイドライン (製品の炭素排出量 – CFP)
     ■ 規制の背景
     ■ ISO 14040 および ISO 14044 に準拠したライフサイクル評価 (LCA)
     ■ 製品およびサービスの二酸化炭素排出量の計算方法
     ■ 体系的アプローチ
     ■ CFPの検証と妥当性確認

       ※ 英語の解説に日本語の逐次通訳がつきます。(テキストは和英対照)
       ※ 内容は調整中で変更される可能性もあります。
 
 

【 講 師 】

     Primiano De rosa-Giglio
     Business Line Manager Sustainability
     TÜV Italia srl
     ミラノ工科大学で経営工の修士号を取得後、ミラノ工科大学で研究職を務めた後、
     UNIC Italian Tanneries社にて環境マネージャーを務める。
     現在、TÜV Italia社のビジネスアシュアランス部門のサステナビリティビジネス事業部長。

     モデレーター:牛木 健雄
     テュフズードジャパン株式会社
     ビジネスアシュアランス事業本部 ジェネラルマネージャー
 

【 対 象 】

    製品のカーボンフットプリント(CFP)に携わっているご担当者
    カーボンマネジメント・ニュートラルに取り組んでいる企業のご担当者
    カーボンマネジメントについて理解を深めたい方
    (同業者・コンサルティング関係の方のご参加はご遠慮願います)

  
【 費 用 】

     9,500 円 (テキスト、税込み)

 

本セミナーのお申込み受付は終了しました

※ 申込期日は 2023年 5月 19日(金)となります。

> 証書の発行について
> クラスルーム開催とオンライン開催の特徴について

 

※オンライン開催 (Liveオンラインセミナー) の受講までの流れは以下を予定しております。
(申込後に自動で送信される受付完了メールとはご連絡内容が異なりますので、ご注意ください。)

① 請求書はWEB発行となります。開催3営業日前までに、請求書をダウンロードしていただくためのご案内が
    メールで送信されますので、期日までにお振込みください。

  (振込期日は、請求書発行日より1ヶ月程度となります。)

② 開催3営業日前までに、弊社よりご参加方法やご利用方法についてメールでご案内いたします。

    ※Liveオンラインセミナーは Microsoft Teams を使用して実施いたします。
    Teams アプリをインストールされていない方は、ウェブブラウザ(Microsoft Edge または Google Chrome)
    よりご参加いただけます。また、事前のアカウント登録等の準備は必要ありません。

③ テキストは開催の 2営業日前まで にご指定のご住所に配達を予定しております。

    ※重要※

    お勤め先とは異なるご住所(ご自宅等)へのテキスト発送を希望される場合は、お申込み時に
   「配送先変更」欄にテキスト送付先情報をご入力ください。


弊社より配信されるメールは以下の3通となります。
・ 受付完了メール(セミナーお申し込み時に自動送信されます。)
・ 請求書関連メール(受講証は発行されません。)
・ 受講方法ご案内メール

パソコン、タブレット等はセミナー中もご利用いただけますが、以下はご遠慮くださいますよう
お願いいたします。

※ セミナー中の録音、録画
※ セミナー中に関係のない他の業務を行うこと


≪キャンセル規定≫
セミナー10日前から50%、前日からは100%をご請求させていただきます。
セミナー参加日程のご変更 (別日程の同種セミナーへのご参加) をご希望の場合も、
原則キャンセルと 同じ扱いになりますのでご注意ください。


 

 

 

 

お問合せ

Site Selector