TRAINING & PERSONNEL CERTIFICATIONS

テュフズードインフォサービス

テュフズードインフォサービス

食品安全マネジメントシステム審査員として働くための勉強会

~セカンドキャリアとしての FSMS 審査員~

  
  
人生100年時代を見据えて、新たなキャリアを模索される方が増えています。

そのような方の中には社会への第一歩として企業に就職し、そこで商品開発、製造、品質保証、購買管理、営業といった業務を通して、専門知識や業界知識を身に着け、定年退職又は早期退職等された後に、第二の人生としてISO審査員資格を取得されることを新たなキャリアプランとして検討される方もいらっしゃるかと思います。

そのために、多くの方は、例えば5日間の審査員研修コースを受講し、審査員登録に進まれますが、実際には審査員資格取得し審査員として活躍するまでには、審査員研修コースの受講に加えて、審査員としての資格申請、認証機関への登録等多くのステップが存在します。このために、審査員研修コースを受講した後に、審査員として働くための登録手続きが分からない、或いは審査員資格を取得したけれど期待していたより業務範囲が制限されたようなミスマッチ感を持つ方も少なくないようです。

そこで、審査員として働くことを検討されている方を対象に、審査員資格申請、そのために必要とされる実務経験、審査員資格取得後の審査員業務、審査員資格維持のための要件といった、従来の審査員研修コースでは触れられていなかった、審査員研修コース修了後、実際に審査員として活動されるまでの手続き・対応のポイントを解説する勉強会を企画しました。

今回は、社会的ニーズが高まっている食品安全マネジメントシステム規格に範囲を絞り、食品安全マネジメントシステム審査員としてのキャリア形成を検討されている方のための勉強会を開催します。高度な専門性を要求される方向へ向かいつつある審査員資格条件について、その取得のための具体的な手続きや、より活躍いただくための留意点、難易度等を予め知っていただくことにより、受講者各々が、今からできる事前準備を計画していただくことを目指しています。

本勉強会は、食品安全マネジメントシステムの認証機関が主催する、人生100年時代を見据えた学び直しの場です。講師は、食品関連企業でキャリアを積んだ後、現在、弊社にて食品安全マネジメントシステム審査員として、SQFやISO 22000、FSSC 22000といった認証審査に従事している現役審査員が務めます。本勉強会では、規定の解説に留まらず、審査員資格取得手続きで陥りやすい落とし穴といった、実務者の観点からの解説がなされる予定です。
 

セミナーパンフレットのダウンロード (2022年) [ PDF ] 
  

食品安全マネジメントシステム審査員として働くための勉強会
~ セカンドキャリアとしての FSMS 審査員 ~

【 東 京:2022年 】

    2022年 5月27日(金) 14:00 ~ 16:00   (終了)

    会場: テュフズードジャパン本社 (新宿)
 

【 大 阪:2022年 】

    2022年 5月11日(水) 14:00 ~ 16:00   (終了)

    会場: テュフズードジャパン関西本部 (新大阪)

 

【 対 象 】

  食品安全マネジメントシステム審査員としてのキャリア形成を検討されている方
  セカンドキャリアとしての資格取得を検討されている方
   (同業者の方のご参加はご遠慮願います)

 

【 講 師 】

  テュフズードジャパン株式会社  
  食品安全関連規格 主任審査員
 


【 内 容 】

  (1) 食品安全マネジメントシステム規格を取り巻く状況
  (2) 審査員資格の申請と登録の仕組み
  (3) 認証機関への登録と審査員活動
  (4) 審査員資格維持
  (5) 質疑応答

  ※内容は検討中で目安となります。

 

【 費 用 】

  9,000 円   (テキスト・税込み) 

 

本セミナーのお申込み受付は終了しました

  ※各回共、開催の約2ヶ月前より受付開始を予定しております。


パソコン、タブレット等はセミナー中もご利用いただけますが、以下はご遠慮くださいますよう
お願いいたします。
※ セミナー中の録音、録画
※ セミナー中に関係のない他の業務を行うこと


≪キャンセル規定≫
セミナー10日前から50%、前日からは100%をご請求させていただきます。
セミナー参加日程のご変更 (別日程の同種セミナーへのご参加) をご希望の場合も、
原則キャンセルと 同じ扱いになりますのでご注意ください。


お問合せ

Site Selector