Choose another country to see content specific to your location

//Select Country

無線機器指令

弊社のサービスポートフォリオで付加価値を

無線機器指令とは何か

無線機器指令2014/53/EU(RED)は、健康および安全、電磁両立性(EMC)および電波スペクトルの効率的な使用に関する無線製品の製造基準を確立するため、2016年に導入されました。欧州連合内に存在する5億人の消費者に向けた販売を希望する無線機器の製造業者および販売業者は、製品にCEマークを貼付し、コンプライアンスを証明する必要があります。

CEマーキングはなぜ重要か

ラジオおよびテレビの受信機に始まり、ガレージのドア開閉装置や住宅監視システムに至るまで、さまざまな製品へのラジオ機器の活用が拡大しています。欧州連合およびヨーロッパ経済地域(EEA)において合法的にこれらの製品を販売するためには、製造業者および流通業者は製品にCEマークが表示されていることを確認する必要があります。これに従わない場合、罰金が科されたり、製品の販売が禁止されリコールが発生したりする可能性があります。

テュフズードは無線機器指令に向けて製品を迅速に認証します

テュフズードは製品が欧州連合による無線機器指令の要求事項に準拠しているかを評価し、CEマークの使用を承認することを許可されている欧州連合の認証機関です。

弊社は最先端のラボにおいて幅広い関連テストを実施可能であるほか、REDの要求事項を満たすためのサービスをワンストップで提供いたします。弊社の技術専門員は国際的な諮問機関や規格制定活動に積極的に関わっており、貴社製品の評価に最新の知見を持ってあたります。

弊社のラボまたは貴社施設にて貴社製品に対する試験を実施することで、CEマークの迅速な取得およびEU市場への可及的速やかな販売を可能とします。

 

テュフズードのサービスによりCEマークの取得が容易に

弊社の効率的な試験プロセスを通じ、数千におよぶ企業の欧州連合市場への迅速なアクセスを支援してきました:

  • 規制要求事項 – 貴社製品に適用されるすべての関連規制について判断し、正しい試験方法についてアドバイス
  • CEマーク取得 – 貴社製品にCEマークを適用し、必要とされるすべてのドキュメントの完成にむけて支援
  • 試験の実施 – テュフズードは欧州連合の無線機器指令の認証機関であり、IECEEのCB認証制度に基づく無線および電気通信試験の認定を取得
  • 規制 – テュフズードの技術専門員は、無線および通信機器に適用される世界的な規制および基準に関する最新情報に精通しており、また多数の主要な業界グループおよび業界団体に参加
  • その他の要求事項 – 無線機器指令の要求事項への準拠とともに、無線装置機器およびデバイスに適用可能なその他の規制および基準へのコンプライアンスをサポート

もっち知る

World Accreditation Day 2018
ストーリー

World Accreditation Day 2018

Delivering a safer world

リソースセンターへ

次のステップ

Select Your Location

Global

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa