CE マーキング取得に向けたCE認証

CE認証とは?CEマーキングの重要性を解説

CE認証とは?CEマーキングの重要性を解説

CE認証とは

CEはフランス語のConformité Européenneの略語で、英語では「ヨーロッパの適合性」と訳されています。 CE認証は、製品が特定の試験に合格したことを示すEUの安全指令であり、EUおよび欧州経済地域内のどこでも合法的に販売できることを意味します。

一部の製品については、製造業者自身がCEマーキングを取得することができますが、他の製品はCEマーキングサービスを提供する会社が試験をしCEマークを取得する必要があります。 テュフズードは世界中の企業にCEマークの認証試験を提供し、製品が準拠していることを示す技術文書の作成も対応しています。

CE マーキングとは~基本や知るべきポイント

 

CEマーキングが重要な理由

CEマーキングは、製品の欧州連合への導入を保証し、欧州経済地域を構成するほぼ30か国で自由に移動できるため、5億人以上の消費者へ直接アクセスできます。CEマークを取得した製品にCEマークがないことが判明した場合、製造業者または販売業者は罰金を科され、高価な製品リコールに直面する可能性があるため、コンプライアンスが不可欠です。

 

CEマーキングが必要とされる国

CEマーキングは、EFTA(欧州自由貿易連合)とトルコに上市する際に必要とされます。EFTAは、EU(欧州連合)にアイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー、スイスが加わり構成されています。トルコはEU加盟国ではありませんが、トルコとEUで関税協定が締結されていることから、トルコにおいてもCEマーキングが要されます。

また日本国内向けの製品をEUへ製品を輸出する場合は、EUの安全基準を満たしている製品であることを証明するものとして、CEマーキングへの対応が義務付けられております。

 

CEマーキングは誰がすべきか

EUでは主に4つの事業者のカテゴリーに分けていて、これを総称して経済事業者といい、各々の役割の経済事業者には適した義務が課せられています。それぞれの事業者に割り当てられているCEマーキングに関連する責任範囲と義務は以下の通りです。

  • 製造者 -製造者は製品の適合性評価に一切の責任を負います。トレーサビリティ要求を含んだ一連の義務も負います。CEマーキングを貼り付けする義務を負います。製品がリスクを引き起こしたり、不適合の場合には市場監視を所管する国家当局に協力しなければいけません。初期製造物を改造した製造物を販売する改造者は、製造者と同じ責任を負います。
  • 任命代理人 -製造者は、いくつかの業務を実施する代理人をEUで指名することができます。製造者の代わりに指名された事業者を任命代理人といいます。CEマークを取得し製品に表示することができます。
  • 輸入者 -EUにあるEU域外(第三国)からEUに上市する事業者のことです。実は輸入者は、製造者が義務を正しく満たしている事を確実にするという役割があります。適合性評価手続きやCEマーキング、トレーサビリティなどの要求を満たしている事を確実にしなければなりません。輸入者は、適合製品のみをEUに上市する責任を確実にする義務が課せられています。
  • 流通業者 -製品をEU市場で利用可能にする事業者なので、実は流通業者こそが市場監視の状況におけるキーオペレーターともいえます。小売業者や卸売業者など流通業者は、任命代理人のように製造者との優先関係は持つ必要は無いものの、どんな製品にCEマークの取得が必要かを知らなければいけならず、そのことは国家市場監査当局に立証し、流通業者としてCEマーキングを確認する義務があります。規則ではCEマークがあることを検証しなければならない、と表現されています。

 

CEマーキング 適合性評価手順の流れ

  1. 従うべきEU法を全て規定する
  2. EU法ごとに適合性評価手順を選ぶ
  3. 設計・生産を開始

適合性評価手順は、設計フェーズと製造フェーズに分けられます。設計フェーズの評価と製造フェーズの評価を製造者自身で行う自己宣言と、第三者に評価してもらう手順があります。

適合性とは、ルール違反なく適した方法に合った評価をしたかを意味します。適合性評価手順においては、試験結果だけではなく、誰が・いつ・何を・どのように試験したか、その条件が合っているかを評価し文書化することが要されます。

全ての適合性評価を終えた後、適合宣言書を作成します。

 

テュフズードはワンストップでCE認定取得サービスを提供します

テュフズードは、ほとんどのEU指令および規制の要件内で製品のコンプライアンス評価を認可されたEU認定機関です。弊社の試験サービスは、指令の必須要件を越え、EUでの製品受け入れに関する要件の全範囲に及びます。

 

製品に合わせたCEマーキングサービス

無線機器から建設製品、機械など、あらゆる種類の製品のCE認証を取得することができます。

テュフズードとの連携:

  • 必要なすべての試験とそれらを実施する研究所に関する深い知識
  • CEマーキングおよびEU法律の変更に関する長年の経験
  • 迅速な製品試験、CE認証および技術文書を提供する能力
  • すべての製品試験とCE認証のニーズに対応するワンストップサービス

もっと知る

Toy Mark Certification

CEマーキングとは?基本や知るべき7つのポイント

CEマーキングの基本や知るべきポイントをしっかりと覚えて、レジリエントでサステイナブルなCEマーキングを目指しましょう。

詳細はこちら

Global Market Access
イーブックス

各国認証(GMA)

刻々と変化する規制の枠組みについて最新の情報を提供し、グローバル市場における課題や国ごとに異なる規制について解説しています。

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Site Selector