テュフズードジャパンが提供する「新たな価値、さらなる信頼」

ヨーロッパ最大の第三者認証機関

ヨーロッパ最大の第三者認証機関

幅広い業界に対し、製品の安全性を高める
テュフ ズード(TUV SUD)のサービス

テュフ認証1866年に私たちの創業者が掲げたビジョンは、技術的なリスクによる影響を軽減し、人々、資産、環境を保護するという大胆なものでした。創業から150年以上、サステナビリティと安全性は、私たちのミッションおよびサービスのバックボーンであり続けています。

テュフズードジャパンは、テュフズードの事業基盤の下、日本市場における品質・安全試験と認証への需要拡大に応えるため 1993 年に設立されました。電気・電子機器、ヘルスケア・医療機器、産業機器、IT ・ AV 機器、 5G 関連機器、食品、自動車、鉄道、キャッシュレス決済、エネルギー・プラント機器、化学物質・プロセス、化粧品と幅広い分野に対し、各種試験・認証・監査・マネジメントシステム認証・トレーニングサービスを展開しています。詳しく知りたい方はお気軽に お問い合わせ ください。

 

テュフ ズードの代表的なサービス

ISO 9001, ISO 14001, ISO 27001をはじめ、温室効果ガス検証など各種監査・システム認証サービスを提供
もっと知る
EMC試験国際規格(ISO/IEC 17025)認定試験所として、各種試験からノイズ対策支援まで
もっと知る
radio equipment cybersecurity
総務省 登録証明機関として、技適証明、電気通信事業法、5G電波法認証、ロゴ認証などを提供
もっと知る
IT, IT Security & Automation
IEC 62443、ISO 27001、欧州RED、NIST IR 8259など多様なセキュリティサービスを展開
もっと知る
厚生労働省に初めて登録された認証機関として製造販売認証のほか、MDR、IVDR、UKCAマーキング、各種試験を提供
もっと知る
GHG排出量検証(ISO 14064)や、炭素国境調整メカニズム(CBAM)、SDGsアセスメント、化学物質関連サービスなど
もっと知る

 

 

テュフズードが選ばれる理由

 

 

多様なサービスを提供

 

 

国内に大規模な試験所を完備
製品の品質・評価を行う試験サービス

テュフズードでは新製品を市場に投入する際に必要不可欠となる製品の品質試験を、各分野で多様に展開しています。たとえば医療機器及び IVD 機器の試験や、電気通信事業法認定・認証サービスなどがあります。

テュフズード認証試験を実施することで、製品の欠陥を早期に発見できます。また、製品に見られる規則遵守上の問題点を明らかにすることで、早期に製品変更の対応ができ、製品リコールにかかるコストや罰金を回避することができます。

またテュフズードでは、国内に米沢試験所(山形県米沢市)、東京試験所(東京都品川区)、テクノパーク高津(神奈川県川崎市)と3か所の試験所を有しています。最も規模の大きな米沢試験所では、24 時間そして土日も稼働しており、複数のサービス試験の対応が可能です。また昨今の情勢を踏まえた、リモート立会試験も実施しています。

米沢試験所のご紹介

 

30周年を迎えたテュフズードジャパン

テュフプロダクトサービスジャパン(現・テュフズードジャパン)が設立されたのは、30年前の1993年1月20日。1968 年から続くテュフズードの事業基盤の下、日本市場における品質・安全試験と認証への需要拡大に応えるために設立されました。

以来、厚生労働省に初めて登録された認証機関として医療機器関連サービスを、総務省登録証明機関として無線試験関連サービスを提供。さらに30年間で多様なインダストリーに対し、各種試験・認証・監査・マネジメントシステム認証・トレーニングサービスを展開してきました。

これまでも、これからも。テュフズードジャパンは「新たな価値、さらなる信頼」を提供し続けます。

テュフズードジャパンの会社概要はこちら

 

 

 

サービス導入事例

ケーススタディ

日本航空株式会社(JAL)

ブランド認定試験のテクニカルサポートで、IC決済サービスの導入・セキュリティ強化を実現

詳細はこちら

TOTOケーススタディー
ケーススタディ

TOTO

「おしり」を守る安全性を追究家電安全規格(IEC 60335-1)に適合

詳細はこちら

株式会社明治2022
ケーススタディ

株式会社 明治

国内初!FSSC FSMA PCHF Addendum証書取得で、米国輸出食品のFSMS維持向上

詳細はこちら

すべてのサービス導入事例(ケーススタディ)へ

次のステップ

Site Selector