個人用保護具(PPE)試験

製品の品質を保証

製品の品質を保証

PPE試験とは

個人用保護具(A personal protective equipment:PPE)試験とは、様々なタイプのPPEが安全かつ確実であり、意図したとおりに着用者を保護できることを確認するための試験です。PPEには、着用者を負傷やその他健康関連のリスクから保護することを目的とし、衣類とその他付随する物品が含まれます。PPE試験を実施することは、多くの法域において法的義務であり、また研究開発チームによる欠陥の早期発見に役立ちます。

PPEに要求される試験は、保護具の使用目的やユーザーに対する潜在的なリスクと同程度に多岐にわたります。具体的な試験の内容は下記のとおりです:

  • 生物学的耐性試験 - 浸透性試験、抗菌性試験、抗菌性試験など
  • 薬剤耐性試験 - 化学物質の浸透性、透過性試験など
  • 保護具試験 - 全身保護システムや衣服の化学物質、蒸気、液体飛沫に対する抵抗力試験など
  • 衝撃保護試験 - スポーツ用ヘルメットや作業用ヘッドウェア、身体保護具など
  • 手や足元の保護具試験 - 危険な作業環境で使用される手袋や靴に適用
  • 落下防止装置試験 - 建設やメンテナンスで使用される位置決めベルトやボディハーネスに対応

 

なぜPPE試験が重要なのか

潜在的に危険な職場環境では、労働者は健康と安全のリスクから身を守るためにPPEに依存し、PPEメーカーは製品が約束したとおりに機能することを保証しています。

EUで販売または使用されるPPEは、EUのPPE指令およびEUが近々制定するPPE規則の条項に基づく試験が義務付けられています。アメリカでは連邦政府が規制する職場で使用されるPPEには、製品固有の米国国家規格と労働安全衛生庁(OSHA:Occupational Safety and Health Administration)の要求事項を満たす必要があります。

 

テュフズードを選ぶ理由

テュフズードの専門家チームは、ほとんどのタイプのPPEについて豊富な経験を持つ、試験と認証のグローバルリーダーです。独立した第三者認証機関としての立場から、製品の品質と安全性に対する信頼を高めます。当社の試験所のグローバルネットワークを通して、お客様のPPEがどこで製造、販売されているかに関わらず試験のサポートを受けることができます。

もっと知る

ニュース

テュフズード デンマーク、EU 輸出用PPEのノーティファイドボディに認定

TÜV SÜD Danmark ApsはNANDOに基づくPPEのノーティファイドボディになりました。

詳細はこちら

Global Market Access
イーブックス

各国認証(GMA)

刻々と変化する規制の枠組みについて最新の情報を提供し、グローバル市場における課題や国ごとに異なる規制について解説しています。

詳細はこちら

ss_462740623-toys-requirement-teaser
ウェビナー

欧州連合(EU)における玩具の要件事項

ヨーロッパにおける玩具安全指令の概要と最新情報を解説しています。

詳細はこちら

Toy Mark Certification

CEマーキングとは?基本や知るべき7つのポイント

CEマーキングの基本や知るべきポイントをしっかりと覚えて、レジリエントでサステイナブルなCEマーキングを目指しましょう。

詳細はこちら

ts-testing-laboratory-straubing
ストーリー

リモート立会試験

これからの第三者認証機関による製品試験

詳細はこちら

ウェビナー

炭素国境調整メカニズム(CBAM)の基礎

現行制度のEU ETSと比較しながら、炭素国境調整メカニズム(CBAM)を理解するうえで重要となるポイントを解説。

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Site Selector