セクション3.機械指令のCEマーキングへの4ステップ

機械安全のための実用ガイド

機械安全のための実用ガイド

機械安全のための実用ガイド(TOP)>3. 機械指令のCEマーキングへの4ステップ

 

機械指令とは

機械指令は、機械とは何かを定義しており、最も広範な指令の一つです。機械指令2006/42/ECによると、機械とは次のようなものです:

  • 人や動物の力を直接加える以外の駆動システムを備えているか、または備えようとしている組立品で、リンクされた部品やコンポーネントで構成され、そのうちの少なくとも1つが動き、特定の用途のために結合されているもの
  • 最初のインデントに記載されているアセンブリで、現場で、またはエネルギー源や運動源に接続するためのコンポーネントのみが欠落しているもの
  • 同じ目的を達成するために、それらが一体となって機能するように配置され、かつ制御されている機械の集合体または部分的に完成したもの

 

製造業者とは

また、製造業者とは以下のようなものであると記載されています:

  • 本指令の対象となる機械を設計および/または製造する自然人または法人で、自己の名称または商標の下で、または自己の使用のために、市場に投入されることを視野に入れて機械を本指令に適合させる責任を負う者

 

したがって、機械を設計、製造、または輸入しているかどうかにかかわらず、法的義務と責任が何であるかを知っておく必要があります。

 

セクションの内容に進む

3-1.本質的な安全衛生要件(EHSR)

3-2.技術構造ファイル

もっと知る

Global Market Access
イーブックス

各国認証(GMA)

【2022年10月更新】刻々と変化する規制の枠組みについて最新の情報を提供し、グローバル市場における課題や国ごとに異なる規制について解説。

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Site Selector