Choose another country to see content specific to your location

//Select Country

欧州騒音認証

欧州指令2000/14/EC 屋外で使用する機械の騒音認証

欧州騒音指令とは

欧州では安全や環境に関する意識の高まりからCEマーキング制度の中でさまざまな法律や規格が厳しく制定されています。
屋外にて使用される機械製品の騒音は欧州指令2000/14/ECにおいて規定がされており、製品によっては認証機関による審査が必要となります。
大型の建設機械だけでなく、LawnmowerやConcrete breaker、発電機なども対象製品として規定されています。


騒音認証とは

欧州騒音指令2000/14/ECでは対象となる製品が細かく定義されており、Notified Bodyによる確認が必須となる製品があります。
Notified Bodyによってテクニカルファイルの内容や製品の騒音値が騒音指令2000/14/ECに適合すると確認されればその証として認証書を発行します。


テュフズードサービスの特徴

テュフズードインダストリーサービス社は騒音指令2000/14/EC発効以降、騒音値が規制される全ての製品に対する認証が可能なNotified Bodyとして認定され続けています。
日本国内のお客様へはテュフズードジャパンのエキスパートが騒音審査と認証書発行までのフォローをします。


テュフズードを選ぶ理由

騒音認証を得るためには製品の騒音審査だけでなく、ばらつきも含めた「騒音保証値」を算出しなくてはなりません。ドイツの第三者認証機関であるテュフズードは騒音認証を取得されるお客様を支援できる幅広い知見と実績を有しています。
 

もっと知る

Automated driving requires international regulations
ホワイトペーパー

自動運転に必要な国際規制

自動運転に関連する初めての法規制「自動車線維持システム(ALKS)」に関する最新情報をまとめたホワイトペーパーを発行しています。

詳細はこちら

Homologation of Automated Vehicles: The Regulatory Challenge
ホワイトペーパー

自動運転車の認証: 規制へのチャレンジ

規制の枠組みを開発するための6点アプローチをご紹介します。

詳細はこちら

Used car vehicle - car dealership
ホワイトペーパー

ISO 26262 規格への準拠

ISO 26262 規格の量産される乗用車に組み込まれる安全関連システムについてご紹介致します。

詳細はこちら

Predicting the unpredictable: Are driverless cars ready for real-world complexity?
ストーリー

予測できないことを予測する

無人自動車は現実世界の複雑さに対応しているのか?

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Select Your Location

Global

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa