産業用制御システムのサイバーセキュリティ

テュフズードが提供するIEC 62443関連サービス

テュフズードが提供するIEC 62443関連サービス

IEC 62443とは

オープンなネットワーク環境に移行しつつある現在の制御システムは、様々な脅威に絶えずさらされています。新しいテクノロジーが普及するにつれて、内部または外部からの偶発的、人的な事件や事故などの脅威の範囲は拡大し、その種類も多様化しています。

また、各国の法規制も厳しくなり、規制当局からの圧力も高まっています。セキュリティ対策は単なるテクノロジー上の問題に留まらず、コーポレートガバナンス上の問題でもあり、企業の評価や事業継続に直接影響します。このため企業は自社をセキュリティの脅威から保護する対策を講じることが極めて重要です。

これまでのセキュリティ対策はデータ保護が目的でしたが、欧州や北米で注目されているのは工場やインフラの中で制御用に利用される産業用オートメーションおよび制御製品をサイバー攻撃から保護することです。つまり、工場の操業を止めない、あるいは意図的に危険なオペレーションをさせない対策です。

そのサイバー攻撃の対策として実証されたソリューションが、産業システムのセキュアな開発をサポートする産業セキュリティ認証「IEC 62443シリーズ」です。

 

最新ニュース

2022/07/11 IEC 62443ファウンデーション資格認定試験の合格者ウェブサイトを公開

2022/06/17 IEC 62443ファウンデーション資格認定コースを受付開始

2022/02/16 ウェブページリニューアルのお知らせ・IEC 62443 ファウンデーション認定資格コース 受付開始

2022/01/25 フェニックス・コンタクト社に産業用制御システム向けサイバーセキュリティ認証IEC 62443を発行

2021/11/26 テュフズード、サイバーセキュリティートレンド2022を発表

2021/09/17 オンラインセミナー「産業セキュリティとIEC62443規格概要」のお知らせ

2021/09/09 ホワイトペーパー「IEC 62443産業セキュリティ規格」を公開 

関連ニュース一覧へ

 

テュフズードが提供するIEC 62443関連サービス

フェーズから選ぶ:

    

 

サービス一覧から選ぶ:

  • IEC 62443サイバーセキュリティ・アドバイザリーサービス(無償)

    個別相談・個別セミナー

    サイバーセキュリティ対策をご検討中の企業様へのサービスです(無償)。アドバイザリーサービスでは、個別のご相談、個別セミナーの開催も全て無償でご支援します。

    もっと知る

  • IEC 62443 トレーニング

    産業用制御システムセキュリティ(IEC 62443 series)トレーニングコース 

    産業用制御システムセキュリティの導入に向けて、IEC 62443 seriesの規格に基づいたセキュリティ要求事項の意図と解釈を学習していきます。本トレーニングでは、産業用制御システムセキュリティの基礎を理解する上で、ベストプラクティスとして参考にされている「IEC 62443」のセキュリティ要求事項、脅威分析の手法などを網羅的に解説していきます。

    もっと知る

  • IEC 62443 資格認定

    IEC 62443 ファウンデーション資格認定コース

    本コースは、ドイツの認証機関であるテュフズードが開発した、産業システムサイバーセキュリティ分野の中核人材育成プログラムです。受講後の試験に合格された方には、TÜV SÜD Academy(テュフズードアカデミー)から、産業サイバーセキュリティの基本的な概念や用語を理解していることを証明するIEC 62443ファウンデーション資格証明書を発行します。

     

    プライベートトレーニングをご希望の方は、お問い合わせください

  • IEC 62443 Gap Analysis

    Gap Analysisサービス

    産業用制御システムセキュリティ(IEC 62443)との適合状況を評価する上で、適用範囲をプロファイリング。GAP Analysisを実施して規格が要求するセキュリティプロセスとの差分を評価します。現状のレベルや規格適合に向けた課題点、改善点までのレポートを作成し、規格の準拠に向けたセキュリティ対策をご支援します。

  • IEC 62443 認証取得

    IEC 62443 認証取得審査サービス

    テュフズードは、第三者機関としてIEC 62443の認証審査を実施します。また「セキュリティレベルの維持・継続」「セキュリティレベルのアップ」などの認証の維持に向けた審査も提供しています。

  • 脆弱性テスト(セキュリティ診断)・侵入テスト(ペネトレーションテスト)

    セキュリティ診断・ペネトレーションテストサービス

    セキュリティテストのご要望に適したテストプランを作成。製品出荷前のセキュリティ対策、製品の脆弱性対策もしくはシステム、製品のセキュリティ認証に向けた(IEC 624433-3、IEC 62443-4-2)評価診断としてセキュリティテストをご支援します。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせはこちら

    *「お問い合わせ弊社サービス」タブでは「サイバーセキュリティ」をご選択ください。

  • 当社との協業(コンサルタント向けアドバイザリーパートナーサービス)

    お問い合わせはこちら

    *「お問い合わせ弊社サービス」タブでは「サイバーセキュリティ」をご選択ください。

 

 

IEC 62443 関連ナレッジサービス

  • ウェビナー(ライブ・オンデマンド)

    無料個別ウェビナー「産業システムのサイバーセキュリティ(IEC 62443)の概要」

    IEC 62443の適用を検討されている企業様向けに、通年開催している無料個別セミナーです。「まずは規格の概要を知りたい」「自社に適用できるか検討したい」「何から取り組むべきかを考えたい」というニーズにお応えし、IEC 62443認証の概要をご説明します。

    詳細・お申込みはこちら

     

    オンデマンドウェビナー「IEC62443の概要とその認証」

    産業用オートメーションおよび制御製品のセキュリティ対策として実証されている「IEC 62443シリーズ」。その概要と認証について解説します。

    ご視聴はこちら

     

  • ホワイトペーパー

    ホワイトペーパー「IEC 62443 産業セキュリティ規格 -フレームワークの概要」

    サイバーセキュリティに対する脅威が高まっている背景や、IEC 62443シリーズの規格の概要、OT系サイバーセキュリティフレームワーク、そしてIEC 62443へのアプローチに関するメリットを解説しています。登録いただければどなたでもダウンロードいただけますので、ぜひご利用ください。

    ダウンロードはこちら

  • ニュースレターのご登録

    テュフズードジャパンが配信する最新の業界情報・セミナー情報・お得なキャンペーン情報。

    ご登録はこちら

  • ストーリー

    ストーリー「制御システムのサイバーセキュリティ対策 ーIEC 62443で安全性を実証」

    IEC 62443の概要をわかりやすく解説しています。導入編としておすすめのストーリーです。

    ストーリーを読む

次のステップ

Site Selector