玩具/子供向け製品の輸出規制への対応

製品の安全性試験を実施し、米国や欧州で規定されている法令を遵守することで各国への販売・輸出を可能に

製品の安全性試験を実施し、米国や欧州で規定されている法令を遵守することで各国への販売・輸出を可能に

CPS banner

玩具の輸出規制が厳しくなっている背景

近年、中国などからの輸入玩具において、有害物質が含まれていたり、設計上の欠陥があったりすることも見られ、これにより、子供たちへの健康や安全が脅かされることにもつながります。そのため、各国政府は玩具の輸入に関する規制を厳格化し、安全性を確保する取り組みを進めています。また、国際的な規格の策定や、検査機関の強化なども行われています。

 

玩具/子供向け製品の輸出に関するこんなお悩みは ありませんか? 

米国の玩具の輸出規制に対応したい 欧州の玩具の輸出規制に 対応したい 製品の安全性を試験したい

 

玩具/子供向け製品を輸出するには厳しい法規制を遵守する必要があります

玩具や子供向け製品を輸出する場合、製品の品質や安全性に関する様々な法規則を満たす必要があります。特に米国や欧州に輸出する際は、厳しい規制に適合した製品だけが輸出を認められており、日本の製造メーカーはこれらの規制を遵守する必要があります。 

 

テュフズードでは玩具/子供向け製品に関する お悩みを解決します

1.米国の玩具の輸出規制に対応したい⇒CPSIA試験 

米国に子供向け玩具を輸出する際は、製品が米国の法律に準拠していることを証明する必要があり、準拠していることを証明するために、消費者製品安全改善活動(CPSIA)試験を行います。テュフズードはアメリカ市場に向けた多くの子供向け製品を試験してきた実績があり、CPSIAが要求する試験に準拠するためのサポートを提供しています。

CPSIA試験とは?玩具や子供向け製品の試験サービス

2.欧州の玩具の輸出規制に対応したい⇒CEマーク 

EUでは玩具の機能、可燃性、構成物質、文書などに関する最低限の安全基準を確立することを目的として欧州連合玩具安全指令2009/48/ECを導入しました。

この玩具安全指令では、製造業者に対して玩具が各要求事項に準拠していることを示すCEマークによる製品認証を要求しています。 テュフズードはEU市場に向けた製品の試験、認証、監査、および勧告など、すべての領域にわたるサービスを提供しています。

玩具安全指令とは? - 玩具向けCEマーク

3.玩具の安全性を試験したい⇒トイマーク認証

テュフズードが発行する「トイマーク」は、玩具の安全性試験を対象とし、トイマーク認証を受けた製品がすべての安全規制に適合したことが示されます。
製品の品質と安全性を証明することで、事業リスクや、リコールの可能性を低減させることに役立ちます。

トイマークとは?玩具の試験、認証、検査サービス

4.その他の国における規制への対応

テュフズードジャパンでは、米国・欧州に加え、以下の国における規制にも対応しています。
お問い合わせは画面下部よりお問い合わせください。

  • オーストラリア製品安全:AS/ NZS ISO 8124
  • カナダ危険製品(玩具)規制
  • 湾岸協力理事会 - GCC 子供用玩具に関する技術規則 BD-131704-01
  • 中国CCC GB6675
  • 日本食品衛生法
  • エジプト適合証明
  • ロシア ユーラシア経済連合(EAEU)DoC
  • イスラエル SII 型式認証

テュフズードでは幅広い商品を対象に製品試験を実施しています

ベビー用品   乳瓶、おむつ交換台、ベビーウォーカー、キャリとベビーカー、抱っこ紐、ベビーベッド、ゆりかご、柵、囲いとベビーサークル、ハイチェア、携帯用フック付きチェア、幼児用バスシート、おしゃぶり、プレイペン、ガラガラ、安全バリア

玩  具

 美術工芸品、自転車、書籍、建築セット、人形、ゲーム、ぬいぐるみ、パズル

まずはお気軽にご相談ください

玩具/子供向け製品に関するお悩み、製品の認証・試験に関するお問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

もっと知る

ss_462740623-toys-requirement-teaser
オンデマンドウェビナー

欧州連合(EU)における玩具の要件事項

ヨーロッパにおける玩具安全指令の概要と最新情報を解説しています。

詳細はこちら

次のステップ

Site Selector