燃焼性試験

製品の品質を保証する

製品の品質を保証する

燃焼性試験とは

燃焼性/引火性試験では、火災や熱にさらされたり、その付近で使用されたりした場合に、材料や最終製品が発火したり、燃焼しやすくなるかどうかを判定します。

燃焼性試験の要件を満たせない場合、公共の安全に対する大きなリスクであるだけでなく、市場へのアクセスが制限され、規制当局による強制的な措置につながりかねません。

 

燃焼性試験が重要な理由

燃焼性試験は、火災の発生源に対する脆弱性、燃焼の傾向、および発火時の燃焼する速度など、物質の脆弱性を測定することを目的とした、いくつかの異なる試験の手順と方法を対象としています。

米国、欧州連合(EU)およびその他の国々では、火災に伴う死亡・負傷を削減するために、多くの種類の材料および最終製品に対して可燃性の最低要件を定めた規制が導入されています。

これらの要件の遵守は、一般的に、燃焼性試験ラボで独立した第三者によって実施される燃焼性試験の報告書を通じて実証されます。

管轄区域では、通常、製品の使用意図に関する特定の警告ラベルが必要です。

これらの要件を遵守しないと、市場へのアクセスが妨げられたり、規制当局による強制的な措置につながる可能性があります。

 

テュフズードは試験・認証の世界的リーダー

テュフズードの最先端のISO17025認定 燃焼性試験所では、米国および欧州の燃焼性要件に従って製品および材料を評価することができます。ファブリック&テキスタイル、コンシューマー&インダストリアル・ウェア、その他のアパレル、家具、インテリア、玩具など多岐にわたる試験が可能です。

テュフズードの試験サービスは、適用される規制の遵守に役立ち、、また新製品の市場投入に不要な遅延を防ぎ、コストのかかる強制措置のリスクを抑えます。

 

テュフズードの燃焼性試験サービス

テュフズードの燃焼性試験サービスには、以下を含むいくつかの火災関連物件の試験が含まれます。

  • 発火感度
  • 燃焼速度
  • 延焼性
  • 可燃性
  • 「フラッシュオーバー」ポイント

また、テュフズードのグローバルな体制により、お客様の各国拠点にまたがるサプライチェーン監視活動、および調達された製品や材料が燃焼性規制、またはお客様の他の要求事項や仕様を満たしているか、確認する支援をいたします。

 

もっと知る

Global Market Access
イーブックス

各国認証(GMA)

刻々と変化する規制の枠組みについて最新の情報を提供し、グローバル市場における課題や国ごとに異なる規制について解説しています。

詳細はこちら

ss-495878662-industrial-additive-manufacturing-teaser
ウェビナー

AMビジネスの成功と、仕組みづくり

本ウェビナーではAMの受託製造や、自社内の製造部門に代表されるようなケースでの「成功の仕組みづくり」を事例を交えて紹介します。

詳細はこちら

Consumer Products and Retail Essentials
ウェビナー

ペイメントサイバーセキュリティ

キャッシュレス決済分野におけるセキュリティ基準について、解説しています。

詳細はこちら

ウェビナー

IEC 62368 1 第2版 vs 第3版差分

本ウェビナーでは、IEC 62368-1について、概要や事例を交えたわかりやすい説明をしています。

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Site Selector