Choose another country to see content specific to your location

//Select Country

CE RoHS 2

弊社のサービスポートフォリオで付加価値を

ROHS2指令とは何か

欧州連合のRoHS2指令は2013年に導入され、電子機器における特定の有害物質の使用を制限していますRoHS2では2002年当時に導入されたRoHS 2002/95/EC規制を拡張し、5つの重要な変更を導入しました:

  1. 適用製品の範囲拡大
  2. 技術文書、適合宣言(DoC)およびRoHS CEマークの取得が必須に
  3. 製造業者はサプライチェーンおよび制限のある化学物質の使用法についても責任を負う
  4. 新たな制限物質をリストに追加
  5. 新たな除外リストを追加

RoHSへのコンプライアンスはEU市場において電子機器の販売を望む企業にとって必須条件であり、第三者協力機関により貴社製品が法令に準拠していることを証明できます。 

ROHSコンプライアンス試験はなぜ重要か

欧州連合およびヨーロッパ経済地域(EEA)市場においてどのような電子製品を販売する場合であれ、RoHSへの準拠が必要不可欠となってきています。

  • RoHS CEマークは必須要求事項 – 欧州連合においてこのマークを付加することなく製品を販売することは違法
  • RoHS CEマークにより消費者および規制当局は製品が安全であることを確認 - 貴社製品への試験実施により課題の発見、罰金およびコストのかかる製品リコール発生の回避が可能

テュフズードは、迅速で透明性の高いROHSコンプライアンス試験プロセスを提供します

テュフズードはRoHSコンプライアンス試験および認証サービスにおける最大規模のプロバイダーであり、独立性および公平性に関して高い評価を得ています。弊社は世界レベルの試験所を複数保有しており、電気機器に対する電気的安全性の認証において幅広い経験を有しています。

弊社の試験およびコンプライアンスの対象範囲は周知されており、弊社による試験および認証を示す認証マークは各国の規制当局においても即座に認識され信頼を受けることとなります。研究室および学問領域横断的な専門員による国際的なネットワークにより、RoHS CE準拠に向けた複雑なプロセスを支援する、貴社に特化したワンストップソリューションを提供します。

弊社の専門員は広範な知識および経験を有しており、規制のあらゆる側面に精通しています。弊社の効率的なRoHSコンプライアンス試験により、貴社が迅速に自信を持って市場に貴社製品を投入することを支援します。 

 

テュフズードの完成されたROHSコンプライアンス試験サービス

テュフズードは材料中の有害物質の含有量を判定するため、関連する規格に従ってRoHSコンプライアンス試験サービスを提供します。弊社の試験は材料、内容物、部品および完成品を対象としています:

  • 規制に関するガイダンス –  貴社製品に関連する規制およびコンプライアンスに必要な手順についてアドバイス
  • CEマーク取得 – 貴社製品にCEマークを適用する方法に関するすべてのガイダンスを提供 
  • 試験および監査 – 貴社製品およびサプライチェーンにおける有害物質を特定するための広範な試験の実施

もっと知る

World Accreditation Day 2018
ストーリー

World Accreditation Day 2018

Delivering a safer world

リソースセンターへ

次のステップ

Select Your Location

Global

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa