ZHAGA試験と認証

Adding value with our service portfolio

Adding value with our service portfolio

ZHAGA認定とは

Zhagaは、LED照明の標準化に関する国際的な業界全体のコンソーシアムであり、異なるメーカーのLED光源の互換性を確保することを目的としています。

現在、多くの照明メーカーは、互換性のないLEDモジュールを自社で製造しています。この光源の非互換性により、光源のアップグレードの度に、色、温度、光出力、ビーム角度などの様々な照明パラメータを絶えず変更する必要があるため、研究開発コストを押し上げています。

Zhaga認証は、照明会社の製品が標準化され、Zhaga推奨に従うことを示しています。


ZHAGA認証取得のメリット

Zhaga試験と認証には数多くの利点があります。

  • 修理・改修・アップグレードが簡素化できます
  • 大手産業顧客や、自治体において長期間利用できます
  • バイヤーの信頼とブランド価値を高めます
  • 陳腐化の早い照明の過剰生産を避け、標準製品の販売数量が増加します

 

ZHAGA認証取得

テュフズードは、さまざまな互換性、熱的、電気的および測光的試験および認証を実施する、認定されたZhaga試験センターです。また、LED製品の安全性、EMC、エネルギー効率、化学的試験も実施しています。

テュフズードには、多分野にわたる専門家と研究所からなるグローバルなネットワークがあり、最新の光学試験システムを備えています。これにより、お客様のあらゆる要件と市場標準に対して、テュフズード独自のワンストップソリューションを提供することができます。

また、テュフズードは、独立性と公平性についても高い評価を得ています。テュフズードは、お客様の製品に対するエンドユーザーからの信頼を高める顧客志向の試験を提供します。

テュフズード認証は、主要な市場における長年の実績に裏打ちされています。


テュフズードZHAGA認証・試験サービス

 

テュフズードでは、お客様の製品がZhaga認定を受けていることを示すために、一連の試験を実施しています:

  •  互換性-テュフズードは、LED照明器具およびLED光源を、Zhagaの仕様に従って試験し、認定しています。これらの仕様は、異なるメーカー製のLED光源の互換を可能にします。
  •  測光インターフェース-発光面の寸法、位置、向き、LED光源の発光出力、光度分布、輝度均一性などのパラメータに関する測光試験を行います。試験される他の重要なパラメータは、ビーム角度および相関色温度です。
  •  メカニカルインターフェイス-メカニカルインターフェイス試験では、光源モジュールとホルダの正しい寸法、接点の位置決め、コード化されたキー、および固定方法をチェックします。
  • 失敗分析-包括的で詳細な分析に加えて、我々の独自の調査により、失敗の根本原因を明らかにすることができます。これらの分析から、多額の係争や賠償につながるおそれのある製品の不具合を回避するための予防策の提案がなされています。

 

もっと知る

Global Market Access
イーブックス

各国認証(GMA)

【2022年10月更新】刻々と変化する規制の枠組みについて最新の情報を提供し、グローバル市場における課題や国ごとに異なる規制について解説。

詳細はこちら

ss-495878662-industrial-additive-manufacturing-teaser
ウェビナー

AMビジネスの成功と、仕組みづくり

本ウェビナーではAMの受託製造や、自社内の製造部門に代表されるようなケースでの「成功の仕組みづくり」を事例を交えて紹介します。

詳細はこちら

Consumer Products and Retail Essentials
ウェビナー

ペイメントサイバーセキュリティ

キャッシュレス決済分野におけるセキュリティ基準について、解説しています。

詳細はこちら

ウェビナー

IEC 62368 1 第2版 vs 第3版差分

本ウェビナーでは、IEC 62368-1について、概要や事例を交えたわかりやすい説明をしています。

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Site Selector