LED Lighting Factsプログラム

Delivering real business benefits across key segments

Delivering real business benefits across key segments

 LED Lighting Factsプログラムとは何か。

米国エ省主催のLED Lighting Factsプログラムは、購入者に対して、LED技術を組み込んだランプやランプシステムを含む、ソリッドステート照明(Solid State Lighting)機器の測光性能特性に関する詳細な情報を提供するように設計されています。プログラムのLED Lighting Factsラベルは、以下の性能特性に関するデータを購入者に提供します。

  • 照明機器の光出力
  • 効率(すなわち、ワット当たりのルーメン)
  • 計測電力(ワット)
  • 相関色温度(CCT)
  • カラーレンダーインデックス(CRI)

 

なぜLED LIGHTING FACTSプログラムが重要なのか?

LED Lighting Factsラベルは、独立したテストに基づき、正確で検証可能な測光性能データを提示します。このように、LED Lighting Factsラベルは、バイヤー、及び消費者が個々のLED照明機器の光学特性を確認・評価し、特定の用途での使用に最も適した製品を選択することを可能にします。

本質的な性能情報を購入者に提供することにより、LED Lighting Factラベルが付与された照明機器は、他の類似品よりも競争優位性を持ちます。

 

照明機器向けテュフズード試験・認証サービス

テュフズードは米国エネルギー省のLED Lighting Factsプログラムに基づく承認試験機関であり、米国環境保護庁のENERGY STARプログラムに基づく認定試験機関および認証機関です。

テュフズードは、LEDおよびあらゆる種類の照明機器に適用される規制、基準および業界独自のエネルギー効率および性能プログラムに関する包括的な一連の試験および認証サービスを提供しています。

また、テュフズードの技術専門家は、製品の設計・開発、品質試験、環境認証、輸送監視についても支援することができ、世界的なサプライチェーン活動を支援するためにカスタマイズされたサービスを提供することもできます。テュフズードのブルーオクタゴン認証マークは、製品安全のシンボルとして世界的に認知されています。

 

もっと知る

Global Market Access
イーブックス

各国認証(GMA)

刻々と変化する規制の枠組みについて最新の情報を提供し、グローバル市場における課題や国ごとに異なる規制について解説しています。

詳細はこちら

ss-495878662-industrial-additive-manufacturing-teaser
ウェビナー

AMビジネスの成功と、仕組みづくり

本ウェビナーではAMの受託製造や、自社内の製造部門に代表されるようなケースでの「成功の仕組みづくり」を事例を交えて紹介します。

詳細はこちら

Consumer Products and Retail Essentials
ウェビナー

ペイメントサイバーセキュリティ

キャッシュレス決済分野におけるセキュリティ基準について、解説しています。

詳細はこちら

ウェビナー

IEC 62368 1 第2版 vs 第3版差分

本ウェビナーでは、IEC 62368-1について、概要や事例を交えたわかりやすい説明をしています。

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Site Selector