サイバーセキュリティ認証(CSC)証明

サイバーセキュリティ認証( CSC )証明

サイバーセキュリティ認証( CSC )証明

テュフズード・サイバーセキュリティ認証(CSC)証明

 

サイバーセキュリティの認証取得が必要な理由

サイバーセキュリティの認証を取得することの最も大きな意味は、顧客に対して自社のセキュリティを示すことです。また、企業間で共通のセキュリティ
要件を持つことで、取引を簡素化することにもつながります。

 

サイバーセキュリティ認証(CSC)の対象範囲

テュフズード・サイバーセキュリティ認証(CSC)証明は、全てのCIoT製品およびルーターに提供されます。主なCloT製品は以下の通りです(このリストは全てを網羅したものではありません)

  • パーソナルフィットネス機器(トラッカー)
  • スマートホームアプリケーション
  • ウェアラブル(スマートウォッチ)
  • スマートテレビ
  • 玩具
  • 白物家電(例:冷蔵庫、洗濯機、食洗器など)

 

以下のリストは、この適合性評価プログラムが適用されない製品、およびこの範囲外の製品であることを明確に除外したものです:

  • 自動車、航空機、故郷交通機関向け製品
  • 医用機器
  • 軍事用品
  • 重要インフラ製品
  • 工業用製品(IIoT)と発電所向け製品

 

サイバーセキュリティ認証制度の例

PPP 17005:VdTÜV Merkblatt “Consumer IoT Cybersecurity Conformity Assessment Program” MB DIGI 0001 2021-02-10 日付及びその添付資料 “GIoT_Requirements_Catalogue_1.0.xlsx” (要件と試験カタログ)

認証期間:3年

監査:年1回

 

免責事項:

この適合性証明は、ユーザーによるCIoT製品の使用中に設定されるクラウドサービスの接続については考慮されません。

 

サイバーセキュリティ認証制度のキーポイント

  • 基礎

    認証されたIoT製品は、VdTÜV MB DIGI 0001 (2021-02-10)の消費者IoT(CIoT)のサイバーセキュリティに関する適合性評価プログラムの基本要件を満たしています。

    製造業者はCIoT製品のセキュリティレベルを認証書発行日以降も維持するための関連ビジネスプロセスを実証します。

    これは、CloT製品に対するサイバー攻撃をより困難なものにしている。

  • 標準

    認証されたIoT製品は、VdTÜV MB DIGI 0001 (2021-02-10)の消費者IoT(CIoT)のサイバーセキュリティに関する適合性評価プログラムの標準要件を満たしています。

    製造業者はCIoT製品のセキュリティレベルを認証書発行日以降も維持するための関連ビジネスプロセスを実証します。

    CIoT製品は事前に設定された統合型クラウドサービスを使用しており、これは評価の一部となっています。結論として、CIoT製品はサイバー攻撃に対して標準的な耐性があります。

     

  • 高度

    認証された IoT 製品は、VdTÜV MB DIGI 0001 (2021-02-10) の消費者 IoT(CIoT)の Cy-bersecurity に関する適合性評価プログラムの要求事項を最高レベルで満たしています。

    製造業者はCIoT製品のセキュリティレベルを認証書発行日以降も維持するための関連ビジネスプロセスを実証します。

    CIoT製品は事前に設定された統合型クラウドサービスを使用しており、これは評価の一部となっています。結論として、CIoT製品はサイバー攻撃に対して非常に高い耐性があります。

もっと知る

Cyber security for medical devices
ウェビナー

IoT機器セキュリティに関する技術基準適合認定等について

本ウェビナーでは、この新たなセキュリティ基準の対象機器と技術要件、基準認証制度の審査について解説しています。

詳細はこちら

Internet of Things
ホワイトペーパー

IoTサイバーセキュリティの脅威と規制

CIoT(Consumer IoT)製品のサイバーセキュリティリスクを理解し、CIoT製品に関する新たな規格や規制を学びましょう。

詳細を知る

テュフズードジャパン
ストーリー

ETSI EN 303 645 Cybersecurity for Consumer IoT

Find out what the ETSI EN 303 645 standard is and why it’s important for consumer IoT products and devices.

Learn More

ETSI EN 303 645 試験

ETSI EN 303 645は、消費者向けIoT(CIoT)向けとして初めての統合的なグローバルサイバーセキュリティ規格のひとつです

詳細はこちら

リソースセンターへ

次のステップ

Site Selector