ts-pr-banner-newsroom

テュフズード、AIソリューションを認定するコーポレートベンチャー AI Procured を設立

世界中の企業に対する安全なAI調達の先駆けに

世界中の企業に対する安全なAI調達の先駆けに

2024-01-25

国際的な第三者認証機関であるテュフズードは、シンガポールに本社を置くコーポレートベンチャー AI Procured の立ち上げを発表しました。AI Procuredは、規制コンプライアンスを確保しつつ、厳格な安全、セキュリティ、倫理基準を満たすAIソリューションの認定を組織に提供することを目的としています。規制の複雑さや不確実性に対処し、継続的なソリューション監視を伴う確実な調達プロセスを可能にすることで、AIの導入がよりスムーズになります。

ts-pr-ai-procured近年、AI技術が注目される中、安全性、セキュリティ、全体的な効果に関する懸念から、企業への導入には大きなハードルが立ちふさがっています。AIの購入は複雑でリスクが高いため、導入や採用のプロセスが遅れがちで、企業がAIの可能性を活用する妨げになっているといえます。また、この複雑さに加え、EU AI法などの新しい規制が導入されたことで、AI製品のコンプライアンスについて企業は不確実性を感じてもいます。EU AI法は昨年欧州委員会によって可決されたもので、AIモデルに対する厳しい規制を実施し、コンプライアンス違反が認められた組織には売上高の最大7%の罰則が科される可能性があります。この新たな規制状況への対応は、企業の調達部にとって大きな課題として認識されています。


AI調達で、より効率的な調達を

AI Procuredは、企業の調達チームを強化するために設計されたダイナミックなプラットフォームとして登場し、運用上のリスクを最小限に抑えながら、自信を持って効率的にAIソリューションを購入・導入できるようにします。このプラットフォームは、インテリジェントな評価手法、包括的なデータ・テスト・サービス、導入されたAIソリューションのモニタリング、AI導入プロセス全体を合理化するためのさらなるサービスを提供します。AI Procuredは、サブスクリプション・ベースのビジネスモデルに基づき、安全性、セキュリティ、法律、倫理、パフォーマンス、持続可能性を含むAIシステムの関連するすべてのリスクを評価します。

AI Procured: バンドル・コンピテンス

この新しいプラットフォームは、テュフズード、シンガポール経済開発庁(EDB)、FutureLabs Ventures(FLV)の戦略的協力の成果であり、シンガポール発の新しいベンチャー企業の設立と立ち上げを支援することを目的としたEDB Corporate Venture Launchpadプログラムを通じて推進されています。テュフズードの試験、監査、認証に関する専門知識と、企業が使用するリソースとして世界的に認知されているAI品質フレームワークの開発を組み合わせることで、AI ProcuredはAIソリューションの認定における新たな基準を設定する独自の地位を確立します。テュフズードとFLVの36億ユーロの初期資金により、最初の製品の開発を支援します。

ts-pr-dr-andreas-hauser品質と信頼のベンチマークに

Dr Andreas Hauser(テュフズード デジタルサービスCEO)は、AI ProcuredをCEOとして指揮し、テュフズードとTÜV SÜDとFutureLabs VenturesのAIとイノベーションのスペシャリストで構成されるチームを率いていきます。両社は新会社の株式を保有し、将来の成長と発展のための強固な基盤を確保します。Dr Andreas Hauserは次のように述べています。「急速に進化するAIの世界において、AI Procuredは品質と信頼のベンチマークとしての地位を確立します。私たちはAIの複雑性を深く理解し、安全でコンプライアンスに準拠したAIソリューションを選択・統合し、企業を導いていきます。当社のサービスを通じてAIのリスクを徹底的に評価し、AIベンダーを認定することで、すべてのAI投資が単なる購入ではなく、組織の未来に向けた一歩となることを保証します」

テュフズード:イノベーションを確保し、進歩を可能に

Ishan Palit(テュフズード COO)は次のように述べています。「テュフズードは150年以上にわたり、テクノロジー関連のリスクから人、環境、資産を保護することで、進歩を可能にしてきました。このコミットメントの一環として、安全性、セキュリティ、倫理的完全性を高めることに焦点を当て、AI技術を推進しています。AI Procuredは、このビジョンを支援する戦略的な位置づけにあり、組織がコンプライアンスに準拠した高品質のAIアプリケーションをシームレスに導入できる合理的なソリューションを提供します。この新事業は、当社の中核である試験・検査・認証(TIC)サービスと連携し、組織におけるAI導入の効率性と有効性を高めます」

 

本プレスリリースの原文はこちら(英文)

 

関連情報はこちら(英文): https://www.tuvsud.com/en/themes/artificial-intelligence, https://www.aiprocured.ai/, EDB Corporate Venture Launchpad, https://www.futurelabs.vc/ or on request by emailing: [email protected].

プレスリリースのダウンロードはこちら(英文)

画像のダウンロードはこちら


テュフズードジャパンのAI(人工知能)品質サービスの詳細はこちら

お問い合わせはこちら

pr-about-tuev-sued
テュフズードジャパン
株式会社
もっと知る
pr-press-releases
プレスリリース・お知らせ
もっと知る
pr-annual-report
アニュアルレポート・サステナビリティレポート(英文)
Learn more
pr-social-media

SNS

Linkedin・Facebook・Youtube
もっと知る

次のステップ

Site Selector