Choose another country to see content specific to your location

//Select Country

テュフズードとして初、UKCAマーキングを美的集団の家庭用エアコンに発行

ニュース・メディア

テュフズードは、2021年1月、スマートホーム機器の世界的なトップサプライヤーである美的集団の家庭用エアコンに対し、UKCAマーキングを発行しました。UKCAマーキングはCEマーキングに代わる新たな製品認証であり、2021年1月1日から規制施行されています。

認証授与式の様子

 (写真)認証授与式の様子

UKCAマーキング(UK Conformity Assessed marking)とはCEマーキングに代わり、イギリス市場に上市される製品に対して必要となる英国製品マーキング要求事項です。イギリスのEU離脱(Brexit)に伴い導入され*、2021年1月1日に施行されました。これまでCEマーキングを必要としていた大半の製品が、このUKCAマークの対象となります。イギリス政府が発表している最新のガイダンスでは、CEマーキングの受入期間について、大半の製品は2022年1月1日まで、水産製品は2023年1月1日まで、医療製品は2023年6月30日までと定められています。

このたびテュフズードと美的集団の協力により、規制施行から13日という短期間で、テュフズードとしては初めてUKCAマーキングの安全性・電磁両立性適合証明書(EMC)を発行しました。徐金鵬氏(美的集団 家庭用エアコン事業部 海外マーケティング認証部長)は、認証授与式で次のように述べています。「美的集団にとってイギリス市場はヨーロッパで最も重要な市場の一つです。今回UKCA認証を迅速に取得できたことは、市場へのアクセスと拡大のために意義深いことです。」また孫賢武氏(テュフズード プロジェクトリーダー)は、「我々はイギリス市場における政策、法律、規制の最新動向に細心の注意を払っています。」と述べました。

テュフズードはUKCAマーキング発行の認定を受けた機関として、豊富な知見に基づき、お客様の製品のスムーズな輸出を今後もサポートしていきます。

*UKCAマーキングに関する注意点 
・UKCAマークはイングランド、ウェールズ、スコットランドに適用され、EU、EEA、北アイルランドでは認められません。
・北アイルランドの場合は、CEマークまたはデュアルUK(NI)CEマークのいずれかが必要となります。


テュフズードジャパンのUKCAマーク関連サービスはこちら

プレスリリースのダウンロードはこちら(PDF)

次のステップ

Select Your Location

Global

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa