CONSUMER PRODUCTS AND RETAIL E-SSENTIALS

Your regular update for technical and industry information

Your regular update for technical and industry information

USA: CPSC 、ゲートや柵(フェンス、エンクロージャー)の安全基準を更新

NOVEMBER 2022 - TOYS AND CHILDREN'S PRODUCTS

2022年11月14日、アメリカ消費者製品安全委員会(The Consumer Product Safety Commission :CPSC)は、16 CFR part 1239で成文化された「ゲートと柵(フェンス、エンクロージャー)の安全基準」に参照として組み込まれたASTM規格を更新し、ASTM規格の最新版であるASTM F1004-222を改訂せずに反映する直接最終規則1 を発表しました。 更新された基準は、委員会が今年12月14日までに重要な反対意見を受け入れない限り、2023年1月21日から適用されます。 

ASTM F1004-22の変更は、8.4.7項の図として参照されている警告ラベルの例示の変更から成ります。図 8 から図 10 の「ゲートを固定するためにウォールプロテクターを設置しなければなりません。ウォールプロテクターがないと、子供が押し出されて脱出する可能性があります。」という警告文が削除され、同じ警告文が新しい図 11 に独立したラベルとして表示されました。 
 
図11. セパレート・ウォールプロテクター設置警告文の例

Warning image label for gates and enclosures

ASTM F1004-22では、製品に記載される警告文が変更されますが、これにより第三者適合性評価機関がこれらの製品を試験する方法を変更する必要はありません。したがって、委員会はASTM F1004の試験に関する既存の認定を、改訂後の規格に対する試験にも十分適用できると考えています。

 

[1] Federal Register Vol. 87, No. 218

[2] ASTM F1004-22

次のステップ

Site Selector