TUV SUD

再使用可能な医療機器の再処理バリデーション

オンデマンドウェビナー

オンデマンドウェビナー

再処理バリデーションの基礎、課題、ライフタイム

再処理バリデーションは、医療機器が意図された使用や再使用に対して安全であることを保証するために不可欠です。製造業者は、医療現場で使用できるようになる前に、製品が清浄で無菌であることを確実にしなければなりません。


オンデマンド・ウェビナーのご視聴をご希望の方は、右記フォームからご登録ください。


内容

  • 再使用可能な医療機器の再処理バリデーションの重要性
  • 洗浄、消毒、滅菌の要求事項
  • 各試験タイプで最先端とされる方法
  • 考慮事項と一般的な課題
  • 機器の使用期限にどのような影響を与えるかについての議論

 

言語:英語

日本語字幕:あり


講師

TUV SUDChristine Laube

微生物学試験および医療機器業界で14年以上の経験を持ち、現在はテュフズードのメディカル・プロダクト・エキスパートおよび生物学的/分析試験スペシャリスト。MDR申請に関する技術文書のレビューや生物学的/化学的試験サービスの推進を担当している。

次のステップ

Site Selector