ts-pr-banner-newsroom

10月14日は世界標準の日。国際規格が社会に果たす役割を、第三者認証機関のテュフズードが紹介

世界標準の日 2023 – SDGs3 目標3. すべての人に健康と福祉を

世界標準の日 2023 – SDGs3 目標3. すべての人に健康と福祉を

2023年10月13日

国際的な第三者認証機関であるテュフズード(本部:ドイツ・ミュンヘン)は、10月14日の世界標準の日(World Standards Day)を受けて、すべての人の健康と福祉に不可欠な国際規格を紹介します。世界標準の日とは、国際電気標準会議(IEC)、国際標準化機構(ISO)、国際電気通信連合(ITU)によって制定された共同イニシアティブです。約50カ国に26,000人以上の従業員を擁するテュフズードは、試験・検査・認証(TIC)サービスを提供する大手サプライヤーの一つです。

 

世界標準の日2023のテーマは、“Shared vision for a better world – incorporating SDG 3”
(より良い世界のためのビジョン – SDGs目標3「すべての人に健康と福祉を」の実現に向けて)

ts-pr-dr-johannes-bussmannCOVID-19のいまだに根強い医療への影響を受けて、2023年の世界標準の日のテーマは、時勢を反映させたものになりました。Dr. Johannes Bussmann(テュフズード CEO)がは次の通り述べています。「人々を守ることは、テュフズードが1866年の創業時に掲げた価値の一つです。この価値を守るため、私たちは、国連のビジネスと人権に関する指導原則(UNGP)とその持続可能な開発目標(SDGs)、および国際的に認められた標準に従ってきました」。このコミットメントは、テュフズードが幅広い分野や業界に提供するサービスやソリューションにも反映されています。

 

国際的に高いニーズに応える ―医療・ヘルスケア分野における専門性

医療・ヘルスケア分野の試験・検査・認証(TIC)サービスを提供するテュフズードは、国際社会において、医療機器の利用の促進に寄与してきました。テュフズードは、医療機器の試験や認証を行う世界有数のノーティファイドボディ(NB)であり、工学、医学、生化学などの分野の専門家からなるネットワークを有しています。30年以上にわたり、当社の専門家は、医療機器の承認と上市において、製造業者や販売業者のサポートに尽力してきました。当社の提供するサービスには、人間工学、電気安全、機械安全、機能安全の試験のほか、テュフズードの試験所で実施されるさまざまなソフトウェア試験が含まれます。これらの試験により、医療用電気機器、システム、その他の機器が、関連するすべての規格や規制に適合していることを確認します。当社は、体外診断用医療機器(IVD)、整形外科用医療機器、滅菌方法、革新的医療機器、医療・研究における放射線防護、安全管理、医療機器の生体適合性などの分野で、世界中で数百人の専門家を擁しています。

サービスの概要はこちら

 

国境を越えて、食品の安全性を確かなものに

テュフズードは、食品安全、品質、衛生などの分野においても、包括的なサービスを提供しています。これらの要素は食品の市場性にとって基本的なものであり、バリューチェーン全体を通じて管理、監視、確保されなければなりません。なぜなら、食品の生産、加工、市場投入には厳しい法的規制があり、IFSBRCISOなどの規格所有者や顧客も、食品の安全性、品質管理、衛生に関して高い期待を寄せているからです。同時に、活動のアウトソーシングの増加や、バリューチェーンに沿った多数の、時にはグローバルな事業者間の分業化によって、状況はさらに複雑になっています。デューデリジェンス義務の遵守と全プロセスの適合性は、食品企業にとって大きな課題です。テュフズードは円滑なサプライチェーンと食品製造の安全性を確保するため、分析、監査、試験、認証、関連科目のトレーニングを含む包括的なサービスを提供することで、これらの企業を支援しています。

サービス概要はこちら

 

さらに重要性を増す、企業の労働安全衛生への取り組み

テュフズードはマネジメントシステム認証も提供しており、企業や組織が法的・規範的要求事項への適合を確保し、プロセスを最適化し、パフォーマンスを継続的に改善できるよう支援しています。たとえば、労働安全衛生マネジメントシステムの要求事項を定義する国際規格ISO 45001に準拠した審査や認証などです。市場において、CSRD(Corporate Sustainability Reporting Directive:企業の持続可能性報告指令)のような規制要件が増加していることから、労働安全衛生への取り組みは今後もますます重要性を増していくでしょう。

サービス概要はこちら

サステナブルな技術への信頼を高める、国際規格と標準

国際規格は、技術、経済、社会の発展を促進するものです。製品やサービスの仕様の調和、産業の効率化、世界的な貿易障壁の撤廃、そして何よりも消費者の安全性の向上に貢献します。国際規格は、国際電気標準会議(IEC)、国際標準化機構(ISO)、国際電気通信連合(ITU)などの規格団体の主導のもと、専門家間の交流と合意のプロセスの中で開発されています。テュフズードのような世界的に認知された第三者試験認証機関によるサービスは、要求事項への準拠を保証し、お客様の製品およびサービスの信頼を構築します。

テュフズードのサステナビリティ関連サービスはこちら

プレスリリースのダウンロードはこちら

次のステップ

Site Selector