CONSUMER PRODUCTS AND RETAIL E-SSENTIALS

Your regular update for technical and industry information

Your regular update for technical and industry information

USA: カリフォルニア州プロポジション65(PROP65)靴下のBPAに関する最初の裁判が決着

AUGUST 2022 - SOFTLINES

2022年8月22日、靴下に含まれるビスフェノールA(BPA)について、カリフォルニア州プロポジション65(Prop 65)に判断が下されました。これはBPAを含む靴下に関する最初のケースです。

プロポジション65は「知る権利」の法律です。この法律は、従業員10人以上の企業に対し、カリフォルニア州の人々がリストに掲載された化学物質にさらされる前に、明確かつ合理的な警告を行うよう求めています。現在、プロポジション65リストには、900以上の化学物質1が掲載されています. 昨年以降、Prop 65の通達の多くは、主にポリエステルにスパンデックスを加えたソックスに含まれるBPAに関連するものです。BPAを含む靴下が販売される際には、Prop 65の警告は行われません。現在、靴下のBPAに関する最初の訴訟は和解が成立しています。

BPAを含む靴下の判定は下表のとおりです

ケース№ 製品名 改正

サンフランシスコ 最高裁判所

CGC-22-598022

スパンデックスを加えたポリエステルが主要素材の靴下
  • BPAの意図的な添加は不可、またはBPA≦1ppm
  • BPAを他のフェノール(ビスフェノールSなど)に置き換えることはできない

BPA の試験方法:アセトニトリルで抽出し、同位体希釈法 LC-Tandem MS (LC-MS)で分析する

[1]  California Proposition 65 list

次のステップ

Site Selector