Choose another country to see content specific to your location

//Select a site

リーダーシップ

テュフズード取締役会

Prof. Dr.-Ing. Axel Stepken

Prof. Dr.-Ing. Axel Stepken
テュフズード取締役会長, テュフズード AG

ドイツ・エッセン出身。RWTH Aachenにおいて電気工学の学位を取得し、1989年に高電圧工学の博士号を取得しました。

博士号取得後はABBに勤務し、ドイツとインドネシアの送配電部門にて管理職を務めました。産業部門、旧「人事戦略事業部門」および「戦略地域アジア」を担当する経営会員として、テュフズードに入社。2007年6月、取締役会会長に就任しました。

 

Dr. Matthias J. Rapp
テュフズード社取締役, テュフズードAG

1967年、Schramberg/Schwarzwald出身。WHU(Otto Beishim School of Management) Koblenz、ESC Lyon、Manchester Business Schoolで経営学を学び、1992年から1995年までWHU Koblenzの博士課程を修了しました。

ボストン・コンサルティング・グループでのキャリアを経て、1997年に本業界に移り、その後複数の企業の最高財務責任者(CFO)を歴任。近年ではウェバストSEの最高財務責任者(CFO)を務めています。

2013年8月にテュフズード AGの取締役に任命され、財務および管理を担当しています。

 

 

Mr. Ishan Palit

Ishan Palit
テュフズード社取締役, テュフズード AG

1968年、インド・ムンバイ出身。アメリカとイギリスで学び、米デビッドソン大学の学士号、英ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの経済学の一般学位、米ジョージア州南部大学の経営学修士号を取得しています。

自動車・小型エンジン業界のサプライヤーである米国の多国籍企業「ロータリー・コーポレーション」でキャリアをスタートさせ、1994年にテュフズードに入社、インドにテュフズードの拠点を開設しました。テュフズード・アジア・パシフィック地域では、COO(当時)兼CEO(最高経営責任者)を経て、グローバルプロダクトサービス本部長に昇格しました。

2017年5月、全部門・全地理的な業務・営業を担当するテュフズード本部長に任命されました。

Supervisory Board, AG Supervisory Board, eV Board of Directors, Shareholders Committee GbR, Stiftung Foundation Board of Trustees and Board of directors

次のステップ

Site Selector