Choose another country to see content specific to your location

//Select Country

TRAINING & PERSONNEL CERTIFICATIONS

テュフズードインフォサービス

IATF 16949:2016 コアツール  MSAセミナー

 

本セミナーでは、IATF 16949 に基づく品質マネジメントに必要な5つのコアツールの一つ、測定システム解析(Measurement System Analysis: 以下 “MSA”) について学びます。
 
15年以上の経験をもつ現役 IATF 審査員が、日本の産業界では馴染みのない MSA について、校正との違い、その意義、プロジェクトマネジメントでの活用法、分析手法とその実践的活用について、審査での経験を踏まえた解説をいたします。

「そもそも校正との違いは何?」、「なぜ MSA が必要なの?」、「MSA の解析手法は色々なセミナーで教わったけど、どの場面で、どの分析手法を使えばいいのかわからない」という、MSA についての素朴、且つもっともな疑問についても、丁寧に説明いたします。単なる分析手法の紹介ではない、実践的な MSA の手法を身に着けていただき、社内の実務活動に応用していただくことを目的としたセミナーです。

ご参加された方には、参加証を発行いたします。
 

IATF 16949:2016 内部監査員トレーニングコースはこちら

 

IATF 16949:2016 コアツール MSA セミナー

【 日 程 

    2020年12月 9日(水)  10:00 - 17:00  (受付終了)

【会 場】

 テュフズードジャパン本社(新宿)

 
【 内 容 】

    1. 測定システム解析はなぜ必要か-はじめに
    2. 測定システムと測定プロセス
    3. プロセスを管理し、プロセスで運営する
    4. プロセスとしての測定システム解析
    5. 測定システム解析の分析手法と演習
    6. Q&A
 

【 講 師 】

     石嶺 行英
     テュフズードジャパン株式会社
     ISO 9001 / IATF 16949 主任審査員


【 対 象 】

    ・製品、工程設計において妥当性確認手法の適切性を評価、選定に従事されている方
    ・完成品、仕掛品の評価方法とそのための測定機器の選定に携わっている方
    ・MSA の実務担当の方
    ・IATF 16949 内部監査員候補者、および監査員としてレベルアップを図りたい方

  (同業者・コンサルティング関係のご参加はご遠慮願います)
  


【 費 用 】

     29,000 円 (テキスト、証書、税込み)

  

本セミナーのお申込み受付はこちらから

 


パソコン、タブレット等はセミナー中もご利用いただけますが、以下はご遠慮くださいますよう

お願いいたします。
※ セミナー中の録音、録画
※ セミナー中に関係のない他の業務を行うこと


≪キャンセル規定≫
セミナー10日前から50%、前日からは100%をご請求させていただきます。
セミナー参加日程のご変更 (別日程の同種セミナーへのご参加) をご希望の場合も、
原則キャンセルと 同じ扱いになりますのでご注意ください。


お問合せ

Select Your Location

Global

Americas

Asia

Europe

Middle East and Africa