TRAINING & PERSONNEL CERTIFICATIONS

テュフズードインフォサービス

テュフズードインフォサービス

産業用サイバーセキュリティ基礎セミナー

~ IEC 62443 ファウンデーション資格認定コース ~

≪ 新コース開設記念の特別価格でご提供いたします ≫

近年の産業プラント、交通系インフラ、製造ラインなどの各種産業システムは、広範囲に渡るシステムの相互接続や自動化により、革命的な生産の合理化、品質の向上およびコスト削減を実現してきました。しかしその一方、システムへの依存度の増加に伴い、サイバーセキュリティに対する脅威も高まっています。産業システムへのサイバー攻撃は、プラントの停止、機器の破損といったビジネス上の損失だけでなく、生命や環境への影響も懸念されます。

このような産業システムへのセキュリティ対策のアプローチの一つとして、「IEC 62443 産業オートメーションと制御システムのセキュリティ」があります。これは、産業システムに対する現在および将来のサイバーセキュリティリスクを評価して軽減するためのフレームワークであり、国際的に認められた一連の規格、技術レポート、および技術仕様で構成されています。

本セミナーは、ドイツの認証機関である TÜV SÜD が開発した、産業システムサイバーセキュリティ分野の中核人材育成プログラムです。インテグレータ様、産業システムで使用される製品の製造業者様、IEC 62443 の認証取得を検討されている事業者様、および産業システム分野でのセキュリティ人材の育成を検討されている皆様にとって、大変有益な学びの機会です。

本セミナーには、受講後の試験が含まれています。合格された方には、TÜV SÜD Academy から産業サイバーセキュリティ基本的な概念や用語を理解していることを証明できる IEC 62443 ファウンデーション資格の証明書を発行します。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

CERTIFIED PERSONS INDUSTRIAL CYBERSECURITY IEC 62443 TRAINING
IEC 62443 ファウンデーション資格証明書 取得者
リストはこちら

 

<< ご参加の方の声 >>

● 説明が丁寧で自分なりに理解できた。
● 各種具体的な事例を交えての説明でわかりやすかった。
● セミナーで得た情報に基づいて、社内プロセスの見直しや製品構成検討を進めたいと思う。

 

セミナーパンフレットのダウンロード [ PDF ]

 

 産業用サイバーセキュリティ基礎セミナー
~ IEC 62443 ファウンデーション資格認定コース ~

【 オンライン開催 

  < 第1回 > 
    トレーニング:2022年 3月15日(火) -  3月16日(水)  10:00 - 17:00  (終了)
    試験:            2022年 3月17日(木)                                        14:00 - 15:00  (終了)

  < 第2回 >
    トレーニング:2022年 8月 1日(月) -  8月 2日(火)   9:30 - 17:30   (受付終了)
    試験:               2022年 8月 3日(水)                                       14:00 - 15:00   (受付終了)

     ※終了時間が前後する可能性もございます。
     ※第2回開催は、英語の解説に日本語の逐次通訳となります。
     ※オンライン開催の受講の流れについて、詳細は本ページの下部のご案内をご確認ください。

 
【 試験会場 】

    東京:テュフズードジャパン本社(新宿)
    大阪:テュフズードジャパン関西本部(新大阪)
    ※ 試験はオンラインではなく、弊社での実施となります。会場は東京または大阪のどちらかを選択ください。

 
【 内 容 】

    1日目:・産業用オートメーションの概要
                 ・情報セキュリティの重要性
                 ・産業用サイバーセキュリティの基礎(プロトコル、システム、暗号技術)
                 ・産業用サイバーセキュリティ(ドメイン、ITとOT、IEC 62443)

    2日目:・法律と規制(地域、世界)
                 ・脅威とリスクの評価(方法、技術)
                 ・システム・製品設計(防御方法、SDLC)
                 ・安全な運用・保守

 

【 試 験 】

     最終日に試験を実施いたします(試験込みのコースを申し込まれた方のみ)。
     試験に合格されることにより、TÜV SÜD 認定の証明書が発行されます。

      ※ 選択問題で構成されております。(英文の問題に参考和訳併記)
      ※ 試験を受けるには、2日間のトレーニングの受講が必要となります。
      ※ 試験は制限時間60分間の40問から成る選択式問題で、合格基準は正答率60%以上です。
      ※ 試験中の参考文献(セミナー資料及び規格等)の持ち込みは認められておりません(筆記用具のみ持込可)。

  

【 講 師 】

     関谷 紫朋 (第1回講師)
     テュフズードジャパン株式会社
     COM 事業部  AVM 部
     インダストリアルセキュリティエキスパート
     TÜV SÜD 認定 IEC 62443 トレーナー
     重電メーカーにて原子力プラント向け制御システムの開発を経験後、鉄鋼メーカーにて
     IT/OT の運用管理に携わる。
     現在テュフズードジャパンにおいて、サイバーセキュリティのエンジニアを担当。

     rgen Apitzsch (第2回講師)
     
テュフズードジャパン株式会社
     COM 事業部  AVM 部
     インダストリアル OT セキュリティエキスパート
     TÜV SÜD 認定 IEC 62443 トレーナー
     安全および品質管理監査員
     鉄道信号アプリケーションの安全性評価において10年以上の経験を有する

     ※講演内容および講師は予告なく変更になる場合もございます。
      ※Jürgen Apitzsch が講師の場合、英語の解説に日本語の逐次通訳がつきます。

 


【 対 象 】

    ・システムインテグレーターの設計、開発、品質管理を担当される方
    ・製品製造業(プロダクトサプライヤ)の設計、開発、品質管理を担当される方
    ・産業系セキュリティを担当される方
     (同業者のご参加はご遠慮願います)
 

【 費 用 】

     <受講および試験>  197,000 円 (テキスト、試験、証明書発行費、税込み)
     <受講のみ>             197,000 円 (テキスト、税込み) 
     <試験のみ>               30,000 円 (試験、証明書発行費、税込み)

        ※ 最少催行人数: 5名
        ※ <試験のみ>は再試験を受けられる場合の価格となります。再試験は次回開催時に受けていただくことが可能です。
  
        ※ 2022年の開催のみ、上記特別価格での提供となります。2023年以降は、以下の価格での提供となる予定です。
            <受講および試験>  230,000 円 (テキスト、試験、証明書発行費、税込み)
            <受講のみ>             230,000 円 (テキスト、税込み)
            <試験のみ>               50,000 円 (試験、証明書発行費、税込み)

  

   

本セミナーのお申込み受付は終了しました

※第2回の申込期日は 7/26(火)となります。

オンラインセミナーの受講について

 

※オンライン開催 (Liveオンラインセミナー) の受講までの流れは以下を予定しております。
(申込後に自動で送信される受付完了メールとはご連絡内容が異なりますので、ご注意ください。)


① 請求書は WEB 発行となります。開催 2営業日前までに、請求書をダウンロードしていただくためのご案内が
    メールで送信されますので、期日までにお振込みください。

  (振込期日は、請求書発行日より1ヶ月程度となります。)


② 開催 2営業日前までに、弊社よりご参加方法やご利用方法についてメールでご案内いたします。

    ※Liveオンラインセミナーは Microsoft Teams を使用して実施いたします。
    Teams アプリをインストールされていない方は、ウェブブラウザ(Microsoft Edge または Google Chrome)
    よりご参加いただけます。また、事前のアカウント登録等の準備は必要ありません

③ テキストは②とあわせてPDFファイルでの送付を予定しております。

    弊社より配信されるメールは以下の3通となります。
    ・ 受付完了メール (セミナーお申し込み時に自動送信されます。)
    ・ 請求書関連メール(受講証は発行されません。)
    ・ 受講方法ご案内メール

 


パソコン、タブレット等はセミナー中もご利用いただけますが、以下はご遠慮くださいますよう

お願いいたします。
※ セミナー中の録音、録画
※ セミナー中に関係のない他の業務を行うこと


≪キャンセル規定≫
セミナー10日前から50%、前日からは100%をご請求させていただきます。
セミナー参加日程のご変更 (別日程の同種セミナーへのご参加) をご希望の場合も、
原則キャンセルと 同じ扱いになりますのでご注意ください。


お問合せ

Site Selector