EMC試験(米沢試験所) 新規ご利用キャンペーンのお知らせ

2022年5月~7月のお申込みでご利用料金が50%OFFに

2022年5月~7月のお申込みでご利用料金が50%OFFに

April 18, 2022

テュフズードジャパンは、2022年5月1日より、米沢試験所のEMC試験サービスを初めて利用するお客様を対象に、利用料金50%OFFキャンペーンを実施します。

EMC試験は電気・電子機器等において必須要求事項であり、他の機器の動作を妨げる不要な電磁波を出さないこと(エミッション)や、他の電磁妨害から耐える能力を有すること(イミュニティ)を評価する試験です。

テュフズードはEMC試験のEU指令に基づくノーティファイドボディ*として認定されており、テュフズードジャパン米沢試験所(山形県米沢市)はISO/IEC17025認定試験所として、国内外のEMC規格を登録しています。

このたびテュフズードジャパンは、米沢試験所を初めて利用する(または過去2年間ご利用実績が無い)お客様を対象に、定価の50%OFFでEMC試験サービスを提供するキャンペーンを開始します。キャンペーン申込期間は2022年5月1日から7月31日までで、通常有料のオプションサービス「リモート立会試験サービス」もセットで提供します。詳細は以下をご覧ください。

お申込み・お問い合わせはこちら

*ノーティファイドボディとは
適合性評価を実施する機関として、法令に基づき、認定機関より認定を受けた機関を指します。テュフズードグループのTÜV SÜD Product Service GmbHは、EMC試験の適合性評価を実施するノーティファイドボディとして、EU法令に基づき、EU管轄官庁BNetzAより認定を受けています。


EMC試験(米沢試験所)新規ご利用キャンペーン

概要: 

米沢試験所を初めて利用する(または過去2年間ご利用実績が無い)お客様を対象に、定価の50%OFFでEMC試験サービスを提供します。

 

対象サービス:

EMC試験

※電波暗室を用いた無線関連試験についても、キャンペーン適用が可能です。適用条件はEMC試験同様です。

※レポート料金・認証費用、医療機器のEMC試験ならびに機能安全(FS)に係るEMC試験はキャンペーン対象外です。

 

対象施設とキャンペーン価格:

・10m 暗室 (定価 294,000円:7h/日)→ 147,000円

3m 暗室 (定価 182,000円:7h/日)→   91,000円

EMS暗室 (定価 245,000円:7h/日)→ 122,500円

シールド室 (定価 210,000円:7h/日)→ 105,000円

※リモート立会試験サービス(オプション)も無償提供します

 

対象・ご利用条件:

・初回利用または過去2年間(2020年5月1日~2022年4月30日)ご利用実績が無いお客様

・2022年5月1日~7月31日までにお申込みいただき、2022年8月31日までに利用される方が対象です。

 

ご利用に際する注意事項:

・プロジェクト数に制限はございませんが、規定の日数に達した場合はお断りさせていただく場合がございます。

・時間外のご利用については、当社規定の超過料金にて実績請求とさせていただきます。

・予約後のキャンセルについては、当社規定に準じ、キャンセル料を申し受けます。

・予約が規定数に達した場合は、キャンペーンをご利用いただけない場合があります。

・予約後に日程の変更/調整をお願いする場合がありますこと、あらかじめご了承願います。

・レポート料金/認証費用はキャンペーン対象外です。

・医療機器のEMC試験ならびに機能安全(FS)に係るEMC試験についてもキャンペーン対象外です。

・長期間試験サイト/設備を占有するご利用については別途ご相談ください。


関連サービス

EMC試験サービス

EMCノイズ対策支援サービス

米沢試験所の紹介はこちら

 

 

 

 

テュフズードジャパン
ホワイトペーパー

米沢試験所のご紹介

テュフズードジャパンの米沢試験所は、国際的に認められたISO/IEC 17025認定試験所です。お客様のご希望時期に柔軟に対応できるサポート体制を整えており、全国から試験のご依頼をいただいています。

詳細はこちら

次のステップ

Site Selector