ニュース・メディア

テュフズード、AM・積層造形の設計および品質保証に関するオンライン研修開催とキャンペーン実施のお知らせ

テュフズードジャパンは、AM技術の設計および品質保証に関するオンライン研修を提供しています。2021年12月は、品質・コスト・デリバリーの制約を考慮した設計手法について解説する 「AM設計基礎」 と、破壊検査でしか確認できない不具合をどのように品質保証するかを取り扱う 「AMプロセスバリデーション」 の2講座を開講します。

 

アディティブマニュファクチャリング(3Dプリンティング、積層造形、以下AM)技術には、従来の加工技術と比べて特徴的な点が数多くあります。AM技術の特長を活かすことが、新たな付加価値やビジネスモデルの創造につながることを先行事例が示す一方で、品質面においては、AM特有の変動要因を新たに考慮する必要があります。

生産技術としてのAM技術の歴史は既存の加工技術より浅く、知見を有する人材やノウハウの浸透が十分ではないことから、品質保証はAM技術適用における課題の一つとして認識されています。テュフズードジャパンは、AMの品質保証に役立つオンライン研修を提供しています。

このたびテュフズードジャパンは、品質・コスト・デリバリーの制約を考慮した設計手法について解説する 「AM設計基礎」(2021年12月1~2日) と、破壊検査でしか確認できない不具合をどのように品質保証するかを取り扱う 「AMプロセスバリデーション」 (12月7~8日)の2講座を開講します(早割特典あり)。


講座名「AM設計基礎」

日時:

1日目(4時間): 2021年12月1日(水)13:00~17:00 (途中、小休憩あり)

2日目(4時間): 2021年12月 2日(木)13:00~17:00 (途中、小休憩あり)

 

概要:

  • AM 適用の判断 (AM技術の特徴、AM原価、設計に対するAM戦略)
  • AM 設計ガイドライン: AM 全般
  • AM 設計ガイドライン: AM 製法別 -PBF金属 / PBFポリマー / MEX / BJT / VPP / MJP

 

費用:

110,000 円 税込 (テキスト、受講修了証含む)

→ 2021年11月24日(水)までにお申し込みの方へ:早割り特典として 50% OFF の 55,000円(税込)でご提供します

「AM設計基礎」お申込みはこちら


講座名「AMプロセスバリデーション」

日時:

1日目(4時間): 2021年12月7日(火)13:00~17:00 (途中、小休憩あり)

2日目(4時間): 2021年12月8日(水)13:00~17:00 (途中、小休憩あり)

 

概要:

  • プロセスバリデーションの基礎
  • 各業界規格の要求
  • AMプロセスバリデーションの構想フェーズ
  1. プロセスマッピング
  2. リスクアセスメント
  3. バリデーションプランニング
  • AMプロセスバリデーションの実践フェーズ
  1. 据付時適格性評価(IQ)
  2. 運転時適格性評価(OQ)
  3. 性能適格性評価(PQ)

 

費用:

110,000 円 税込 (テキスト、受講修了証含む)

→ 2021年11月24日(水)までにお申し込みの方へ:早割り特典として 50% OFF の 55,000円(税込)でご提供します

「AMプロセスバリデーション」お申込みはこちら


関連サービス

AM(積層造形/3Dプリンティング) 品質保証 ~ 研修 ・ 支援 ・ 認証 サービス

AM(積層造形/3Dプリンティング) eラーニング講座

無料ウェビナー「AMビジネスの成功と、仕組みづくり」 ご視聴はこちら

次のステップ

Site Selector