Additive Manufacturing (アディティブマニュファクチャリング)

AM(Additive Manufacturing) ● 3Dプリンティング ● 積層造形

AM(Additive Manufacturing) ● 3Dプリンティング ● 積層造形

 AM 2023

 

テュフズードAM関連サービスについて

AM(additive manufacturing・3Dプリンティング・積層造形)は、従来の加工技術に比べ、例えば軽量化、複雑形状、複数部品の一体化などの加工を得意とします。少量多品種対応、オンデマンド製造、工程削減や工程集約、リードタイムの短縮などの面でも優位性があるため、特に高付加価値製品や少量多品種を効率良く製造できる技術といえます。

また、AMはカーボンフットプリントの削減や循環型経済(サーキュラーエコノミー)との相性が良い点も指摘されています。カーボンフットプリント削減では、例えば複雑かつ精密な形状や難削材の加工を行うケースで消費エネルギー量を減らせたり、複数部品を一体化できるケースでは製造拠点が集約され材料や部品の移動が減らせたりと、カーボンフットプリント削減につながる可能性があります。

さらに、AMの最適化設計によって実現される軽量化や機能向上により、製品の利用におけるカーボンフットプリントを削減できる可能性もあります。循環型経済については、リファービッシュ(修理再利用)での交換部品を、AM技術が得意とする少量多品種対応、オンデマンド製造、直接製造、分散製造を活かすことで、より経済効率良く供給できるサプライチェーンの実現が考えられます。

一方で、AMは比較的新しい製造技術であるため、上記のような幅広い視点でのメリットの引き出し方や品質保証の実現に関する知見が不足しており、AM製品の製造や採用に向けた課題と考えられます。今後、世界規模でのAM製品市場の成長が予測されていることもあり、AM技術を適切に活用できる人材の育成が望まれます。また、AM製品の調達者が品質保証を担保することを前提に、AM製造会社を合理的かつ容易に選ぶための方法も望まれます。

AM技術の先進国ドイツにおいて、AM人材育成やAM製造サイト認証の豊富な実績をもつテュフズードは、品質保証を前提としたAM製品の製造や調達の実現を多角的に支援するサービスを提供しています。

Additive Manufacturing

AM関連サービスの紹介​

品質保証を前提とした、AM製品の製造や調達の実現を多角的に支援するサービスを提供しています。

もっと知る

1day precheck

AM製造サイト1DAYプリチェックサービス

ISO/ASTM 52920、 ISO/ASTM 52901の要求事項の確認

もっと知る

Technical Advisory

AM製造サイト認証導入​ 技術ミーティング​ [一般コース/航空宇宙コース]

関連規格や品質保証スキームの体系的な理解を支援。

もっと知る

Certification mark pasting

AM製造サイト認証​(ISO/ASTM 52920 準拠)

国際標準規格 ISO/ASTM 52920の要求事項を中心としたテュフズードの監査基準で判定。合格した製造サイトには、認証書が発行されます。

もっと知る

eラーニング講座​

調達者および製造者向けに、ビジネスモデル、AM技術の仕組み、部品選定の知識、品質保証プロセスなど幅広い講座を提供。

もっと知る

ISOASTM52950

ISO/ASTM 52920とは

産業用AM製造のプロセスと製造現場に対する要求事項ISO/ASTM 52920について解説

もっと知る

AM関連 参考情報​

無料でご視聴、ダウンロードいただける情報リンク集です。オンデマンドウェビナー、ホワイトペーパー、コラムなど。

もっと知る

AM製造サイト認証の流れ|テュフズード

次のステップ

Site Selector